JBMスタッフブログ(社員ブログ)

スタッフブログ~JBMのスタッフが綴る、気ままブログ~
2018年2月19日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。

芽キャベツを植えて、はや3か月…。
多少葉っぱは増えたものの、あまり成長が感じられません…。
実がちゃんとつくのかどうか、心配になってきました…
心配な芽キャベツ
突然ですが、我が家は超インドア派です。

お盆以外で遠出をすることはあまりないので、
年1回友人家族と旅行に行くことを、子どもはとても楽しみにしています。

毎年春に行っていたのですが、今年は上の子どもが小学校に上がることもあり、2月の三連休を利用して、栂池高原にスキーに行きました。

子どもが大好きな新幹線「かがやき」に乗って行くことにしたのですが、子どもたちは新幹線に乗れることがうれしくて大興奮

新幹線に乗るまでで、親はぐったりです。。。
新幹線「かがやき」
新幹線で長野までいって、そこからバス。
あんまり雪積もってないなぁ、、、と思いながらバスに乗ること1時間ほど。
白馬の手前あたりから、突然の雪景色
栂池高原にてスキー
長野から2時間弱で栂池高原に到着し、さっそくスキー用品のレンタルへ
上の子ははじめてのスキーなので教室へ。
その間、下の子とそりすべり。

そり用に3つくらい斜面が作られていて、うちの子は「あっちのお山に行きたい」と一番大きい斜面を指定。。。
いざ滑ると、思っていた以上にスピードが出てびっくりしたものの、「もう1回」と繰り返しそりすべりをしました。

斜面の頂上からの景色がとてもきれいでした。滑ります。

栂池高原にてスキー2
1日目の夜に雨が降って2日目以降が心配でしたが、
特に問題もなく、スキー&雪遊びを楽しむことができました

子どもは「また行きたい!」「いつでもスキー行っていいよ!」とノリノリですが、私は全身筋肉痛でしんどい…

充実した三連休でした
2018年2月16日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
今年の冬はほんとに雪が降らないねえ、、、と悲しんでいたら、とうとうやってきました
しかも、数年に一度の最強寒波

おかげで、やっとのことで40~50cmほど積もりました

積雪50cm!

子供たちは、土曜の朝起きるなり「待ってました~」とばかりに吹雪の中へ猛ダッシュ

吹雪の中へ猛ダッシュ!

よっぽど嬉しかったんでしょう
もはや野生と化して遊びまくってます。。。

野生化

まずは『滑り台』を一緒に作りました。
ソリを使って滑ります。

ソリ
ソリ2

つぎは『かまくら』

かまくら1
かまくら2

いくつになっても雪遊びは楽しいものですね~~~

ダイノジ

明日は、特大の雪だるまを作ろうね

2018年2月15日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは、ともりんです。
毎日冷え込みが厳しいですね。

クラシック音楽は聴かれますか?
私は年に数回、友だちに誘われてクラシックコンサートに行きます。

知らない曲だと、睡魔が襲ってくることがあるのですが、、、先週のコンサートは『アランフェス協奏曲』『カルメン組曲』、ラヴェルの『ボレロ』と有名どころの楽曲で、とても楽しめました

特に『アランフェス協奏曲』のクラシックギターがとっても素敵な音色で、家に帰ってからも頭の中でずーっと旋律が流れ続けていました

コンサートでは、前方のシートだと演奏している方たちの表情や指の動きまでもが見えるのも楽しみのひとつです。
「あっ今、バイオリンの弦が切れた。」なんていうシーンを目撃することもあります。

いろんなジャンルのコンサートに行きますが、クラシックの時はホールの空気が凛としていて、なんだか心が洗われるような気分になります。

そしてなぜかお腹も減ります。
コンサートが始まる前に小腹を満たしたはずなのに、終わったら「さあ、何食べようか?」となります

春夏秋冬、芸術への興味より食欲の方が勝っていることを実感します(笑)
なぜかお腹が空くコンサート♪
2018年2月14日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
東京に転勤になって、9か月…

今でこそ、ちょいちょい知り合いも増えてきましたが、最初は「どうやって知り合いを増やしていこうかな~」と思っていました

ルイーダの酒場なんてどこにもないし、市役所のチラシみて、料理教室や社交ダンス教室でも通ったろか、とかよくわからんこと考えたり。
(※実は本当に『ルイーダの酒場』という名前のBARが六本木にあるらしい


そんなとき頼りになったのは、数少ないながらも、元々いた知り合いでした。

大阪のツレのところによく千葉から遊びに来ていた人と、今度は東京でその人つながりで、飲み会に呼んでもらったり

高校や大学の同窓生に、知り合いを紹介してもらったり

あとは、近所のBARでビリヤードの対戦相手をマッチングしてもらい、そのときに相手してくれたおっちゃんに紹介された、もうひとりのおっちゃんとバイクツーリングに行ったり
おっちゃんとバイクツーリング
「あいつに紹介してやろうかな」「あいつも呼んでやろうかな」と思ってもらえるのはありがたいことです


そもそも、めちゃんこがんばって1日に10人、新たに知り合ったとして、世界の今の人口全員と知り合おうと思ったら、200万年くらいかかってしまう
200万年前といったら、アウストラロピテクスとかの時代ですよ。

話が飛躍している感はありますが、そんな途方もない時間がかかる中、たまたま同じ学校で出会った、同じ会社で出会った、朝、食パンをくわえて走ったそこの曲がり角の出会いがしらでぶつかった、といった出会いすべてが、やっぱりキセキと言っていいんでしょうね。


そこでわたしも、職場のNさん(格闘技マニア)が、なかなか格闘技マニアに出会わないと言っていたのを思い出して、同じく格闘技マニアのSさんを紹介しました。

少ない知り合いの中に、あれだけの格闘技マニアの人がいたのは幸運でした。

今では自分を飛び越えて、二人で連絡を取り合ったりしているもんだから、つないだかいがあったというものです。


人と人とをつないで、WIN-WINの関係を作れるヒトに、わたしはなりたい

人と人とをつないで、WIN-WINの関係を作れるヒトに
ところで今日は、だれが決めたか知りませんが、バレンタインデーですね

とりあえず今のところ、バレンタインデーに縁がありそうなつながりは、全然ない
2018年2月13日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
少し前に、「今夜誕生音楽チャンプ」というテレビ番組を、日曜夜にたまたま見た。

オーディション番組で、そのときは新潟の女子高生が出ていたのだが、彼女の歌声に、思わず聞き入ってしまった

歌の上手い人はプロアマ含め、あまたいて、テレビやラジオから流れる歌声は、バックミュージックのように聞き流すことがほとんどだったが、彼女の歌は独自の世界観があり、思わず集中して聴いてしまった
感動して、涙が出そうになった


歌の世界観に浸りながら聴くのは、年末の紅白歌合戦以来である。

歌で人を感動させられる人は、そういないと思う。
素晴らしい才能だと、感嘆した。

日常の喧騒を忘れて、何かに感動するのは、いいリフレッシュになった。

彼女がもしプロデビューしたら、是非生で聴きたいと思う
歌に感動!
2018年2月9日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
楽器を習いに行きたいな、とここ数年ずっと思っています

大人になってから楽器を始める人多いみたいですね。

演奏会を見に行ったり、youtubeで動画を見るとやっぱりまた吹きたいなと思ってしまいます…

習うにしてもどの楽器にしようか…
ホルンかトランペットかでずっと迷っています

中学の時に金管楽器を担当してたのでやるなら絶対金管ですね


…しかし
思っているけどなかなか行動に移せず…口先だけの人間です

なのでこのブログで宣言します。
夏までには絶対習いに行きます。(といってもまだ先ですが)
目指せ有言実行

習い始めたらこのブログで報告したいと思います
有言実行!楽器を習う!
2018年2月8日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
皆さんお疲れ様です。波多羅 戒三 です。

新年早々の仕事状況はどうでしょうか?
上手くスタートをきれていますか?
休み明け早々からハードワークが続き、疲れている方もいると思います。
「また1年。」長いですからね、マラソンの如く、流れを見ながらコントロールしていきましょう。

さて、「働き方改革 中小企業は1年猶予」との発表が、厚労省からなされました。
残業時間の年720時間罰則付き上限規制の他、正規不正規の同一労働同一賃金の適用が大企業よりそれぞれ1年、遅れて開始してもらえるということです。

中小企業の人件費増の負担や、人手不足・人材確保苦戦状況の中、早期の施行は、経営悪化が各地で続出してしまうとの政治判断のようでした。

中小企業の経営層は「ホッ」と一息つかれていると思いますが他方、2020年4月には罰則付き残業規制が、2021年4月には同一労働同一賃金がいよいよとうとう適用開始されてしまう、ということでもあります。
今から本腰入れて、備えをしていかなければならないと思います。

「誰に何をどのように」をしっかりと見極めて、自社の差別化路線を明確にしながらそれをできる独自資源を育んでいく。
あるいは、独自資源が育つための「シクミ」「シカケ」を整えていく。
感覚に任せた場当たり的な日々から脱却する、属人的から標準化も進めていく…。
そして稼げる力を身に付けて、来るコストアップ、残業規制にも耐えうるようにしていく。

労働力の確保と生産性、中小企業にも既に生じ始めている「静かなる有事」
今までとは異なる意識や取組みで、迎え撃ちたいところです。
「静かなる有事」への対応
2018年2月7日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
友人とランチの帰り、おもむろに「そうだ手塚治虫記念館、行こう」と、「そうだ京都、行こう。」みたいに言うので大阪→宝塚まで行ってきました

宝塚大劇場から徒歩5分。
花のみちを真っ直ぐ歩いていくとカプセルのような建物、こちらが「手塚治虫記念館」です。

手塚治虫記念館へ♪

中に入ると、アトムとサファイアがおでむかえ

アトムとサファイアがおでむかえ♪
作品年鑑

手塚先生の生涯、作品年鑑の展示など幼いころには気付かなかった作品に込められたメッセージが・・

手塚作品が約2000冊

ライブラリーには手塚作品が約2000冊、読み放題
英語・中国語・スペイン語など・・・点字書籍まであります

ブラックジャック先生も中国語スピーカーです。

中国語版ブラック・ジャック
ふらりと立ち寄りましたが、有意義な体験でした~♪
2018年2月6日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
最近機関車トーマスが好きなうちの娘。

ついにマック(関西はマクドですね)デビューしてしまいました。
今ハッピーセットを買うとトーマスのおもちゃがもらえるのです
最初このアニメを見たときはみんな同じ顔に見え、まったく区別がつかず、何が面白いんだろうと思っていました

最近は区別が付くようになり、時々子どもと一緒に観たりしています。
このアニメでキャラクター達に共通しているのが、みんな働くのが大好きで人の役に立とうとしているところです。
なかにはけっこうぐっとくるセリフもあったりします

なのでこのアニメを観ると自分の仕事の向き合い方を考えたりします。
トーマスのように楽しく生き生きと働けたらいいですね
トーマス♪
ハッピーセット。。。トーマスが出るまで買い続けてしまいそう。。
完全に戦略にはまっている私・・・
2018年2月5日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは、がんちゃんです

お正月明け、休みを取り、北海道に行ってきました
目的は美味しいものを食べ尽くす
北海道旅行1♪
北海道ならではの『海鮮』はもちろん、パワーをつけようとジンギスカンを食べにだけ旭川に向かいました。

札幌⇔旭川をビールとジンギスカンのためだけに往復しました

満腹かつホロ酔いで札幌に戻るために乗っていた特急が突然、止まったのです。
数分後アナウンスがあり、「前を走る列車が鹿とぶつかったため、緊急停止します」

もちろん、関西でも電車の事故や故障などで乗っている電車が止まり、車内がだんだんとイライラ感に包まれるときがあります。
でも、乗っている車内は何もないように落ち着いてます。

40分ほど止まり、動きだしても徐行が続いて、スピード出したのは札幌に近づいたころです。
こんなに止まってたら、大阪だと文句を言う人いるなーと思ったのですが、落ち着いた車内を作ったのは車掌さんの動きでした。

何度も車内を往復し乗客に現状を報告し、札幌から乗り換えをされるという方には1人ずつ声をかけて、乗り換えの状況、空港に向かう人がいないかなどこまめに確認されていました。
鹿とぶつかって部品が破損したこと、その修復に時間を要していること、応急処置的な修復なため安全性を最優先し徐行運転せざるを得ないこと、進捗状況、あとどのくらいで動きそうだと連絡が入ったことなどを話し、高齢の方には「寒くないですか?」など気遣いの言葉もかけてました
動物との事故に慣れてる地域なのかもしれないですが、あの車掌さんの動きは乗客の気持ちを安心させてくれました

そして先週、出張先で電車が止まることがありました。
止まったまま、数分アナウンスもなく、ようやくのアナウンスは「〇〇異常を検知したため停止しています」〇〇が聞き取れないくらいボソボソした話し方。結局、10分ほどで動きましたが、車内はイライラ感に包まれていました。

乗客の不安を取り除くことに徹したあの車掌さん、改めてすごいなと感じます
北海道旅行2♪
北海道旅行3♪
2018年2月2日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
仕事が終わった後、ジャングルでの狩りの後、敵との闘いの後・・・、
疲れたときに一息つく友といえば珈琲である。

人それぞれ好みの淹れ方があるだろうが、珈琲への愛と感謝を込めた、私のこだわりの淹れ方を紹介したい

まずは豆の選定だ。
世界の数あるコーヒー豆から厳選した結果、アラビカ種・有機栽培のペルー豆がいい。
コクと苦みがあり香り高く、酸味が少ないが特徴だ。
一度ペルーに行って豆の違いを確かめるのもお勧めだ。

次は抽出だ。
焙煎して挽いた豆に、ハンドドリップで点滴のように一滴一滴、雨垂れ石を穿つかのごとくお湯を落としていく。

「なぜ一滴一滴そそぐのか?」
そんなことは考えず、大地の恵みに感謝の念を抱きながら注ぐことに集中してほしい

注ぎ終えたら、抽出した珈琲をドリッパーから抹茶茶碗に移し、念を込める。
「美味しくなってください、ありがとう」

最後に仕上げだ。
抹茶茶碗の珈琲を茶筅で勢いよく泡立てる。

これで出来上がりだ。
香りを楽しみ、精神統一して味わおう。

全身全霊を込めた至福の一杯とともに、憩いの時間を過ごしてほしい
至極の珈琲
2018年2月1日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。
企画担当のMJです。

行こうと思えば行けるけど、行こうと思わないと行けないシリーズ。
今回は大阪府にある「春日神社」についてご紹介します。
奈良の鹿
「春日神社」といえば、奈良の「春日大社」をイメージされる方が多いと思いますが、それはさすがにメジャーすぎて、シリーズのテーマには合いそうにありません。

こちらは大阪府豊中市宮山町というところにある「春日神社」です。
大阪府の春日神社!
この「春日神社(豊中市宮山町)」には、薬師如来さん(すくなひこなのみこと)が祀られています。
病気平癒や無病息災、子授けや安産などのご利益があるといわれています。
薬師如来さん(すくなひこなのみこと)
春にはつつじの花が咲き誇り、秋には例大祭という大きなお祭りが行われるなどして、その時期には地元の方をはじめとして、多くの参拝客で賑わうそうです。

場所は阪急豊中駅からバスで15分ほど、駅から歩いていくこともできなくはないところにあります。

大阪市内からだと気軽に行けるほど近いとまでは言えないけど、行けないほど遠いとも言えない絶妙な場所にあります。

なお、「春日神社」は「春日大社」の分社として全国に1000社ほどあるそうですのでもしかしたらみなさまのお住まいの近くにも「春日神社」があるかもしれません

しかし、そうなると本シリーズの趣旨に大いに反しますので、スルーいただきますようお願いいたします(笑)

ではまた~。
2018年1月31日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。
お菓子です。
『お菓子好き』さん
お客様企業にご挨拶するため電車で向かった。
後二駅で訪問企業近くの駅。
やっと着くのかと気を許して携帯の受信メールを見てしまった。。。
そこから残念なお話が始まる

夢中で返信をし、気がついたら乗り越していた。
慌てて次の駅で降り、間に合わないのでタクシーに飛び乗る。
ドライバーさんに行き先を伝えるが何となく歯切れの悪い返事。

ナビもなく地図で調べて着いたところが消防署
「何でやねんクライアント企業は消防署じゃない
ちょっと苛立ち荒い口調で「〇〇企業と言ってますよね」
「あっすみませんじゃ、鉄塔が見えてるあそこだ
何となくそれらしいビルを指してドライバーさんは走る。

時間は刻々と過ぎ、後部座席のプレッシャーに運転も荒い。
「あの~、一方通行ですけど」と言い終わらない間に後ろからパトカー
「はい、そこのタクシー止まって
いやいや今止まられたら困る、もう少しだけでも鉄塔に近づいて~。
パトカーに追われながら頑張るドライバーさん。
しかし車の前を塞がれ「お客様すみませんがここから歩いていただけますか」
「もちろんです。」パトカーとは関わりたくない。

ダッシュで鉄塔のビルまで走る。
「えっこのビルではなかったやんいい加減なこと言って」と心でつぶやく。
またまた猛ダッシュで300mやっとたどり着いた。

遅刻
残念な話のスタートは、残念なゴールに繋がっていた
残念なタクシー
2018年1月30日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
奇人と聞いて皆さんは、何を思い浮かべるだろうか?
wikiによると
【性格や行動が一般の人とは異なっている人のことである】

ただ【 変人(へんじん)とも呼ばれるが、「奇人」は良し悪しを問わずに変わった性格や行動の持ち主を指す事が多いのに対して、「変人」は変態などと同様に悪いイメージで使用される事が多い】ともある。

つまりとある事柄のみに才能を発揮したり熱中・没頭する人を尊敬の念で「奇人」と呼ぶこともある。
南方 熊楠なんて最たるものだろうか?
格闘技界で言えば朝日昇がそれである。
格闘技通信
先日、そんな愛すべき「奇人」にあったお話である。

私の職場のKくんの紹介で格闘技マニアのSさんと会えることになった。

タイミングは
土曜⇒高山選手チャリティイベント
日曜⇒朱里選手の応援イベント

という初対面の人と2日連続の格闘技ツアーとなった。

駅で待ち合わせ会って30秒で話も弾む
流石に格闘技マニア同士投げも投げたり、打ちも打ったりである。

更に聞くと日曜の朱里選手応援イベントに顔出したらその足で高山選手のチャリティイベントの2日目にも行くとの事。
どんだけ~のマニアっぷりである。
しかも某会社の社長

その時は「また試合一緒に見に行こう」でお別れしました。


それから2週間後LINEがあり
Sさん「年末の○○の試合一緒に行きませんか?」
私「ごめーん、年末地元に帰ってるから無理やわ~。 別の試合を、違う人にも誘われたけど行けないねん。残念」
Sさん「その試合は私スタッフで入る。なんなら年明けの○○もスタッフで・・」

どんだけ~である。
選手の応援をしまくって、関係者と仲良くなりなんなら関係者に頼んでイベントスタッフとして会場いり
もはや業界の人である。

いやはや狂っている
敬意を表して「奇人」と呼びたい


人は好きなことに熱中し、行動しつづけると願いが叶うのは本当だ!ただ、その熱量が「奇人」は常人の何倍もあるのである。

私も「奇人」と呼ばれるまで凄い熱量で頑張れる人間になりたいと思った昨年末でした。


追伸
Sさんがチャリティに連れてきたMさん。
彼も格闘技マニアかと思いきや、そこまで知らないそう。。
ただ1点、アンディ・フグだけは愛しておりアンディ・フグのクレヨンアートを描いている。
彼の夢はその個展を開くことらしい。
写真を見ると凄く上手いしかも独学。
どうやって描いてるの?と聞くと「アンディの魂が描かせる」と・・・・
愛してるぜ奇人たち
ふぐ
2018年1月29日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。
ギリギリミレニアル世代 こと 通称GM世代です。

前回の漢字間違い探しが好評につき、今回も脳のストレッチです。

では、どうぞ。



【Q1】
とある口をきけない人が歯ブラシを購入しようとした際、歯をみがくジェスチャーをしたところ店員へ上手に伝えることができ、歯ブラシを購入することができた。
次にとある目が見えない人が、自分の目を隠すためサングラスを購入しようとしている。
彼はどう表現すれば、店員に上手く伝えてサングラスを購入することができるだろうか?

参考サイト(ネタバレあり):https://rocketnews24.com/2012/09/18/248010/
脳のストレッチ1
【Q2】
旅人が分かれ道にやってきた。 片方は正直村に、片方はうそつき村へと続いている。
旅人は正直村に行きたいのだが、どっちが正直村なのかがわからない。 そこに村人がやってきた。
旅人はこの村人に一回だけ質問をして 正直村に行く道を見つけだすにはなんと聞けばいいか?
ただし、村人は正直村、うそつき村、どちらかの住人ではあるが、どちらの住人かわからない。
また、正直村の住人は必ず正直な答えをし、うそつき村の住人はかならず嘘の答えをする。

参考サイト(ネタバレあり)http://quiz-tairiku.com/logic/liar_ex.html
脳のストレッチ2
------------------------------------答え--------------------------------------
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【Q1】答え

普通に口で伝えればよい。

【Q2】答え

片方の道を指差し、「あなたの住んでいる村はこちらですか?」と訪ねる。
仮に正直村 を 指差していたら、 正直村の住人は「はい」、 嘘つき村の住人も「はい」と答える。 
もし、嘘つき村を指差していたら、 正直村の住人は「いいえ」、 嘘つき村の住人も「いいえ」と答える。
はいならばそれが正直村、いいえならば嘘つき村となる。



みなさん、ひらめきましたでしょうか

次回も続きますので、こうご期待。


それでは~。

2018年1月26日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
先日、奈良公園へお出かけしてきました。
奈良公園と言えば
世界からも注目されている(だろう)かわいい鹿がたくさんいる場所。
 
この奈良のマスコット的な存在の鹿にみられる行動が、また可愛いと評判なんですよね
 
その行動とは、「お辞儀」をすること。
 
こんにちは~
いらっしゃい~
鹿せんべいちょうだい~
 
なーんて可愛いんでしょう
 
 
 
…と思っていました
今の今まで
 
しかーし(鹿ーし)
 
違うんですって
 
あの可愛い行動は、なんと…
 
威嚇だったーーーーーーー(ネット調べ情報)
 
「はよ、鹿せんべいおいて帰れーこらー
 
ってことだったんですね
 
 
・人間(日本人)の世界では、お辞儀をする=礼儀、マナー
※挨拶をしたり、感謝や謝罪の言葉を述べたりする際 
 
 
・鹿の世界では、お辞儀をする=威嚇、エサよこせ
 
 
…なるほど、誤解していました。
 
 
鹿し、人間(日本人)の私は、威嚇にならないように…スマイル&正しい姿勢&相手を想う心を大切にして言葉でも行動でも示せるビジネスパーソンを目指します
 
グッバイ、SIKA
SIKA!
※可愛い、可愛いと連発しておきながら、実は動物が苦手なので1メートル以内には近づけませんでした
(なら、何故行ったの?)
 
 
以上です。
また、来月
2018年1月25日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
ちゃすずっくんです
2男2女の父ずっくんです。
パパ視点で日々の子育てについて綴っていきます。
※子どもそれぞれ性格や趣味趣向も違うので、子ども合わせてバラバラの習いごとをしています。


長男がプログラミング発表会で予選通過し、決勝戦にいきました
百数十名中10名が決勝に残ります。

簡単な発表会かとおもったら、写真にあるように、本当のプレゼン大会みたい
私も話せる自信ないわぐらいの檀上。。。

プログラミング発表会決勝戦1
順番はなんと1番目
緊張・・・・


ボクシングゲームで、クリアするための工夫を説明し、なんとかいけました。
プログラミング発表会決勝戦2
順位は、7位。
残念。。。。

本人は悔しくて、もう来年のネタを考えている模様。
その悔しさをバネに頑張れ

JavaScript、html、css、Scratch、photoshopを使ったゲーム集とかをつくっている子どもも
やっぱり、審査ポイントのアイデア力とそれを実現するためのツールの使いこなし、それを伝えるプレゼン力が重要ですね。
2018年1月24日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
初詣。
行かれた方たくさんいらっしゃると思いますが
どこに行きましたか?

私は、1月1日に京都の「平安神宮」~紅葉で有名な「南禅寺」に行き
「南禅寺」ではドラマの撮影でも有名な「水路閣」を見てきました。

「平安神宮」は、ほどほどに混んでるくらいで正月気分も味わえる穴場です
入口のおっきな朱色の鳥居は何度見ても圧巻です
ほどほどに混んでる平安神宮

実は私、神社仏閣に行ったら必ずお守りとして「御朱印」をいただきます。
1月1日には平安神宮と南禅寺で、みんなの健康を祈り。

平安神宮と南禅寺の御朱印
「勝尾寺」では、「勝ちダルマ」JBMの「勝運」を願いました

勝尾寺の勝ちダルマ
勝尾寺で勝運祈願

さて皆さんは、今年最初に何を願いましたか?

ヤンヤンでした
2018年1月23日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
いつもブログをみていただきありがとうございます。
ちょりでございます。
今回はスケールについてお話する予定でしたがちょいと横道にそれまして、バンドのオリジナルをご紹介したいと思います。

今のバンドではなく、初めて組んだ高校生バンドでのオリジナル、そう、私が作った初めてのオリジナル曲恥ずかしながらご紹介してみようと思います。

作詞は私の姉が担当しました。
私にとっては人生初めての作曲、ということになります。
私が作るオリジナルは何曲作成してもメンバーにも「お前の色でしかないな」とよく言われます(笑)
ぶっちゃけ現在に至っても成長してないってことですね(笑)

しかしながら、このオリジナルは3回くらいかな、編曲をされておりまして、作曲当初のイントロはなぜかスーパー〇リオの1-1のテーマだったりしました。
※今ではなぜそうしたのか、さっぱりわかりませんが

で、確か当時の彼女にフラれたころだったんだと思います
それで最後まで超ネガティブな詩だったんですが、最後の一文は当時のボーカルがせめて最後はポジティブな内容にしようと編詩(であってるのか?)したのを今でも覚えています。
とにもかくにも20年前の曲です。

初めて作った割にはしっかりできたのかな?

そして、現在のバンドのベースがPAといいまして、こう、ステージの裏方として音量調整をしたりする仕事に就いたのですが、それも功を奏して初めて1パートごとに録音する方法で俗にいう「重ね録り」をしたのがこの音源です。

一発録りと比べても何度もやり直して録れるメリットはあるものの、初めてのことだったので「ドラム→ベース→ギター→キーボード→ボーカル」という順で音を重ねていくのも難しかったです。

ギターに関してはリードギターとリズムギターを2度録音しております。
テイク…何回まで録音したでしょうか。
とにかく懐かしい、そして昭和臭がとてもしますが、現在しているオリジナルも全然成長しておりません(笑)
ということで以下、詩を載せてます。

身内の感想が怖いですが(笑)
とりあえず、聞いてみてください。


---------------------------------------------------------------------------------------

曲名:Winter Blue
作詞:姉 作曲:ちょり
編曲編詩:SAKURA
(※当時のバンド名)

---------------------------------------------------------------------------------------


凍りかけの月 白い吐息
頬にあたる風 寒い夜も

季節はずれの缶ビール右手に 
「風引くよ」と笑う君左手に

このままずっと 二人で時計を止めよう
俺だけがすべて 君だけがすべて
他には何にもいらなかったのに

なぜ 震えてるの 夢から覚めたように
君はもういない 二度と戻らない
去年と違う一人きりwinter blue

『やさしさ』というの名の 独占欲の塊が
君から君を連れ去って 澄み切った空にさえ
星も見えない夜
泣き顔ばかりになった君の
冷たい指さえ 温められなくて

今通り過ぎた 風が教えてくれた
君はもういない 二度と戻らない
去年と違うひとりきり…

でも気にしないで 君がそばにいたから
少しだけほら 強くなれた気がする
新しい恋に 出遭うと思うから…


---------------------------------------------------------------------------------------

2018年1月22日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
日本人が好きな言葉は?

あなたが好きな言葉は?



NHK放送文化研究所が実施した「日本人の好きなことば調査」結果は以下。

 第1位「〇〇〇〇〇」 66.8%
 第2位「思いやり」  44.3%
 第3位「健康」    40.7%
 第4位「平和」    37.4%
 第5位「やさしさ」  36.5%



住友生命が実施した「あなたを笑顔にしてくれる言葉はなんですか?」の調査は以下。

 第1位「〇〇〇〇〇」  48.4%
 第2位「大好き」     9%
 第3位「愛している」   2.5%
 第4位「がんばっている」2.3%
 第5位「かわいい」   1.8%



湘南美容外科クリニックが「日本人が好きな言葉」の調査結果は以下。

 第1位「〇〇〇〇〇」76 票
 第2位「努力」   74 票
 第3位「愛」    72 票
 第4位「思いやり」 55 票
 第5位「前向き」  33 票




ダントツの第一位は・・・

「ありがとう」



「ありがとう」と言いたい場面で「すいません」と言ってないですか?

「ありがとう」は、誰かが何かをしてくれた時に使います。
   自分を助けてくれた時
   親切にしてもらった時
   良い時間を一緒に過ごせた時 ・・・等々


あなたは、日頃から「ありがとう」を使っていますか?


黄金鍋!!!!!
黄金鍋
日本酒飲み放題!!!!!
日本酒飲み放題
忘年会で「黄金鍋 + 日本酒飲み放題」

 黄金鍋・・・ウニをベースにした海鮮鍋
 
 左から「八海山」「久保田」「獺祭」 日本酒好きなら誰でも知ってるお酒が飲み放題

奇跡の3,980円
家に自力で帰った自分をほめてあげよう
2018年1月19日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。よっしーです。
2018年がはじまりましたね
年を重ねるごとに、1年が過ぎるのがどんどん早くなっていく気がします
学生のとき、一瞬だったように感じたのは長期休みだけです…

私が中学生?高校生?のときに「砂時計」という漫画を読んでいました。
この「砂時計」の主人公 杏ちゃんが、島根県にある仁摩サンドミュージアムに子供のころと大人になってから行くシーンがあります。
仁摩サンドミュージアム
砂時計♪
その仁摩サンドミュージアムには、世界最大の砂時計があります。
この砂時計は1年かけて砂を落とし、毎年大晦日の23:55から回転させる祭典が催されます。

漫画では世代によって見え方がちがっていた砂時計を、今の私たちが見たらどんな気持ちになるんだろう…ということでAちゃんとYちゃんと島根県に行ったことがあります。
砂時計をみたときの感想は「おーーーー、1年ってこんなもんか」でした。
ただ、今までみたことない大きさの砂時計と、『鳴り砂』が有名な琴ヶ浜に行ってわたしたちのテンションは上がりっぱなしでした
琴ヶ浜!
ぼけーーっとしていても1日なんてあっという間に過ぎてしまいます。
毎日たくさん笑って、たくさん食べて、たくさん学んで、2018年も実り多い1年にしたいと思います
2018年1月18日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。800です。
先日、フラッと青森へ行ってきました。

青森と言えば、りんごは勿論、大間のマグロや十和田湖、弘前城など、自然豊かな名物・名所が多いですよね。
私がいつも食べるのは「のっけ丼」です。
有名なので、ご存知の方も多いかと思いますが、乗せる具を自分で選んで作れるというのが想像以上に楽しく、また乗せる具も非常に美味しいので、ついつい食べに行ってしまいます

青森市内に立ち寄った時にはオススメです

さて、今回は上記ののっけ丼と蔦温泉という温泉を目当てに行ってきました。
蔦温泉は、源泉が内風呂の湯船の足元から噴出しているという、とても珍しい温泉です。
山の中の温泉ですので、アクセスは今ひとつかと思いますが興味ある方は、訪れて損はない温泉だと思います。

この蔦温泉、実は日本百名湯の一つとして知られています。
自分の旅行は、ろくに事前計画を立てずに気の向くまま行くことが多いのですが今年は百名湯を巡るためにちょっとだけ、計画的に動こうかと考えています。

研修では多く挙がるテーマであるセルフマネジメント、自身のプライベートにもしっかり適用させていきたいものです
フラっと青森☆
トップへ戻る