人事制度コラム

「管理職登用」~未来志向への変革~【HRMonday Report】
継続は力なり。頭ごなしに否定しない、頑張っていることを褒める。今すぐ実践できる、メンバーの自己肯定感を高め、主体的にチャレンジする気持ちを芽生えさせる「承認」とは?今回は、楠田祐氏×松丘啓司氏で人事の最新トレンドをオンライントークライブでお届けする「HRMonday」より、第23回に解説していた、「メンバーの承認」についてをご紹介いたします。
「管理職登用」~未来志向への変革~【HRMonday Report】
「過去」と「一律」にはオサラバ。一部のタレントだけではなく、すべての従業員を対象に、一人ひとりの育成を考えてこそ、会社の未来がある。今回は、楠田祐氏×松丘啓司氏で人事の最新トレンドをオンライントークライブでお届けする「HRMonday」より、第22回に解説していた、「タレントレビュー」についてをご紹介いたします。
「管理職登用」~未来志向への変革~【HRMonday Report】
9時~5時でしっかり働き、後はプライベートを充実させる!そんなワークライフバランスはもう古い。森林浴をしながら新しいビジネスのアイデアを考える。そんな日常がすぐそこまで来ています。今回は、楠田祐氏×松丘啓司氏で人事の最新トレンドをオンライントークライブでお届けする「HRMonday」より、第20回に解説していた、「ワーケーション」についてをご紹介いたします。
「管理職登用」~未来志向への変革~【HRMonday Report】
副業でデリバリーのバイトをする!は大きな間違い。企業にも、従業員本人にとっても、意味のある副業・兼業のデザインはできているでしょうか?今回は、楠田祐氏×松丘啓司氏で人事の最新トレンドをオンライントークライブでお届けする「HRMonday」より、第20回に解説していた、ここ数年で急激に広まった「副業・兼業」についてをご紹介いたします。
「管理職登用」~未来志向への変革~【HRMonday Report】
役職定年は余生のための準備期間なのか?60歳、70歳になっても生き生きと働き、組織に貢献できる人材となるためには何が必要か?今回は、楠田祐氏×松丘啓司氏で人事の最新トレンドをオンライントークライブでお届けする「HRMonday」より、第19回に解説していた、ここ数年で急激に広まった「役職定年」についてをご紹介いたします。
「管理職登用」~未来志向への変革~【HRMonday Report】
ここ最近、多くの企業が取り組み始めている「心理的安全」のある組織作り。心理的安全があれば、組織にイノベーションが生まれ、パフォーマンスは本当に高まるのか?今回は、楠田祐氏×松丘啓司氏で人事の最新トレンドをオンライントークライブでお届けする「HRMonday」より、第18回に解説していた、ここ数年で急激に広まった「心理的安全性」=サイコロジカル・セーフティについてをご紹介いたします。
「管理職登用」~未来志向への変革~【HRMonday Report】
登用試験はもう不要?管理職に求められる役割そのものが変化してきた今、制度改革という小さな枠ではなく、人材マネジメント全体の見直しの1つとして、管理職登用を再検討する企業が増えてきました。今回は、楠田祐氏×松丘啓司氏で人事の最新トレンドをオンライントークライブでお届けする「HRMonday」より、第17回に解説していた「管理職登用」についてご紹介いたします。
「アジャイル流」人事制度構築メソッド
これからの人事制度に求められるキーワードを2つあげるなら、それは「自律性」と「エンゲージメント」といえるでしょう。社員を強制的に帰属させるのではなく、自ら組織に貢献したいと感じさせる「エンゲージメント」を引き出すマネジメントが求められます。今回は松丘 啓司氏による成果主義人事の限界『(その6)アジャイルな人事変革の必要性』についてお届けします。
成果主義人事の限界『(その6)アジャイルな人事変革の必要性』
松丘 啓司氏が「成果主義人事の限界」をテーマに、「現状の成果主義人事のどこが、なぜ問題なのか、どのように変えていくことが必要か」という問いに対して、全6回の連載で順を追って解説しています。今回は『(その6)アジャイルな人事変革の必要性』についてお届けします。
成果主義人事の限界『(その5)マネジメントの空洞化の解決が急務』
松丘 啓司氏が「成果主義人事の限界」をテーマに、「現状の成果主義人事のどこが、なぜ問題なのか、どのように変えていくことが必要か」という問いに対して、全6回の連載で順を追って解説しています。今回は『(その5)マネジメントの空洞化の解決が急務』についてお届けします。
成果主義人事の限界『(その3)成果主義人事の12の問題点』
松丘 啓司氏が「成果主義人事の限界」をテーマに、「現状の成果主義人事のどこが、なぜ問題なのか、どのように変えていくことが必要か」という問いに対して、全6回の連載で順を追って解説しています。今回は『(その4) 等級と報酬の決定にレーティングはいらない』についてお届けします。
成果主義人事の限界『成果主義人事の12の問題点』
松丘 啓司氏が「成果主義人事の限界」をテーマに、「現状の成果主義人事のどこが、なぜ問題なのか、どのように変えていくことが必要か」という問いに対して、全6回の連載で順を追って解説しています。今回は『(その3)成果主義人事の12の問題点』についてお届けします。
成果主義人事の限界『ウォーターフォール型からアジャイル型マネジメントへ』
松丘 啓司氏が「成果主義人事の限界」をテーマに、「現状の成果主義人事のどこが、なぜ問題なのか、どのように変えていくことが必要か」という問いに対して、全6回の連載で順を追って解説しています。今回は『(その1)VUCAの時代と成果主義人事のミスマッチ』についてお届けします。
成果主義人事の限界『第1回 VUCAの時代と成果主義人事のミスマッチ』
松丘 啓司氏が「成果主義人事の限界」をテーマに、「現状の成果主義人事のどこが、なぜ問題なのか、どのように変えていくことが必要か」という問いに対して、全6回の連載で順を追って解説しています。今回は『(その1)VUCAの時代と成果主義人事のミスマッチ』についてお届けします。
1on1の導入を目的にしてはならない
松丘 啓司氏が「これからのパフォーマンスマネジメント」をテーマに全6回の連載でお届けいたします。今回は最終回の6回目です。「1on1の導入を目的にしてはならない(その6)」について解説します。
1on1で上司に求められるもっとも大切なこと
松丘 啓司氏が「これからのパフォーマンスマネジメント」をテーマに全6回の連載でお届けいたします。「1on1で上司に求められるもっとも大切なこと(その5)」について解説します。
ブログ_Yuki Nose
このコラムでは、Yuki Nose氏が経営者・管理職・人事の立場からみたテレワーク・マネージメントについて、お伝えしています。今回は「テレワーク・マネージメントとジョブ型雇用~ジョブ型雇用って何?~part2」について解説しています。
OKRのコンセプト_12
松丘 啓司氏が「これからのパフォーマンスマネジメント」をテーマに全6回の連載でお届けいたします。今回は「組織が先か、目標が先か~OKRのコンセプト(その3)」について解説します。
ブログ_Yuki Nose
このコラムでは、Yuki Nose氏が経営者・管理職・人事の立場からみたテレワーク・マネージメントについて、お伝えしています。今回は「テレワーク・マネージメントとジョブ型雇用~ジョブ型雇用って何?~part1」について解説しています。
目標
松丘 啓司氏が「これからのパフォーマンスマネジメント」をテーマに全6回の連載でお届けいたします。今回は「組織が先か、目標が先か~OKRのコンセプト(その3)」について解説します。

JBMコンサルタントへのお問い合わせ


※お電話の場合は「06-6356-8522」までお問い合わせください
トップへ戻る