『JBM e-school』フィードバックの効果と手法/モニタリングの効果と手法

フィードバックの効果と手法
●フィードバックの効果と手法
コールセンターにおいて、指導者がコミュニケーターに対して面談形式でフィードバックする際の方法やポイントについて学びます。
ティーチング、コーチング、トレーニング等の手法を学び、コミュニケーターのモチベーション向上や行動の改善を図ります。


モニタリングの効果と手法
モニタリングの目的、効果を踏まえ、その種類、手法を学びます。
評価をする際の注意点(ハロー効果、イメージ効果、逆算化傾向、寛大化傾向、中央化傾向等)についても学びます。


約60分

 
●フィードバックの効果と手法
・共通オープニング(0:01:14)
・フィードバックの目的と効果(0:04:23)
・フィードバックに活用する指導技法(0:21:30)
・フィードバックの進め方(0:29:51)
・クロージング(まとめ&確認テストの案内)(0:30:57)


●モニタリングの効果と手法
・共通オープニング(0:01:29)
・モニタリングの目的と効果(0:06:32)
・モニタリングの種類(0:12:56)
・モニタリング評価のすすめ方(0:21:12)
・評価をする際の注意点(0:26:38)
・クロージング(まとめ&確認テストの案内)(0:28:11)



 

※ お電話の場合は「06-6356-8522」までお問い合わせください