eNPS®(従業員向け)調査・分析

eNPS背景
クラウドシステム「Emotion Tech」を用いた
従業員体験マネジメントの取組み実行支援をいたします。


従業員体験マネジメントとは、EXM=エンプロイーエクスペリエンスマネジメント(Employee Experience Management)のことです。“従業員と企業との関係を、従業員と企業との接点において生じる一連の体験として捉えなおし、体験の質を向上させることで長期的に社員のロイヤルティを高めようとする手法のこと”です。

Emotion Techは、従業員モチベーションを向上させ、離職改善・働き方改革実現・社員紹介採用をさせる全く新しい方法です

 
- 離職率を改善して、目の前の社員に長く働いてもらいたい・・・
- 従業員のモチベーションをできる限り高めて個人業績を改善し、生産性を向上したい・・・
- 一緒に働く従業員の幸福度を高めたい・・・
- 従業員ロイヤルティの改善を行いたいが、どうしたらいいのか・・・

⇒ このような課題や狙いに対し、「現在の職場で働きたい」従業員を増やし、 モチベーション高く・長く働いてもらうための支援をします。

Employee Net Promoter Score(エンプロイー・ネット・プロモーター・スコア)で

調査・分析をおこない、従業員ロイヤルティ・エンゲージメントを計測し、課題解決につなげる!


eNPS®とは、『 Employee Net Promoter Score」の略で、従業員ロイヤルティ・エンゲージメント(職場に対する愛着・信頼の度合)を数値化する指標です。eNPS®が上位の企業は離職率が低く、やりがいを感じることができる職場であり、社員の生産性も高いという傾向が示されています。

※NPS® はBain & Company, Inc.、 Fred Reichheld 、 Satmetrix Systems, Inc.の登録商標です


非常にシンプルな質問と算出方法

eNPSの特徴


離職率やメンタルヘルスとの強い関係性
職場推奨度(0~10)は一般的に活用されている従業員満足度よりも離職やメンタルヘルス、パフォーマンス等との統計的関係が強いことが研究の結果、明らかになっています。
職場推奨度が1点上がると、「離職率が2.3%」下がるという調査結果もあります。


真の従業員満足度を計測できる
顧客満足度調査では「満足」と回答していても、本音としては 「他に良い会社があれば転職したい」等と思っていることがある。
しかし、eNPSでは顧客の友人・知人に対しての「推奨」を問うため、人に推奨できるほど満足しているかどうかという、真の従業員満足度を計測できる。


根本原因を特定しやすく、課題解決の迅速化につながる
「推奨者」「批判者」の要因分析をおこなうことで、根本原因を特定しやすい。根本原因が特定できれば、最適な解決策を講じることも可能となる。優秀な人材の流出も予測でき対策をうつことができる。


売上・利益の向上や企業成長が期待できる
会社に対してのロイヤルティが高まることで、従業員の生産性の向上が期待できる。モチベーションが向上し、職場でのパフォーマンスの質も高まると、結果として、会社の売上・利益の向上につながる。


 eNPS®の取り扱いに関する知見
NPS®の活用や導入をご検討される企業様に対して、国内トップクラスのご支援実績。
NPS®の適切で有効な活用ノウハウを保有しています。

 感情データ解析技術
改善すべき顧客体験や、その真因を抽出するための調査設計ノウハウ・データ解析ノウハウ・解析結果の可視化ノウハウを特許技術として保有しています。※特許第6176813号

クラウドサービス
CXM(Customer Experience Management:顧客体験マネジメント)向けに特化して自社開発したCloud Systemにより、効果的なCXM実行ご支援が可能です。

NPS顧客満足度調査


 
 
 
 


※「詳しい資料を見る!」をクリックするとPDFファイルが開きます
※ お電話の場合は「06-6356-8522」までお問い合わせください