インバスケット採点分析システム『i-biss』

ibiss-1
「i-biss」(in-basket immediate scoring system)は、インバスケット研究所が独自に開発したインバスケット自動採点分析システムです。

回答を入力すれば、即座に回答者の能力特性を数値・グラフ化することが可能です。

また、回答者の総合スコアをランキングで抽出することが可能です。

組織としての特性を客観視するツールとしてもご活用いただけます。
 
ibiss-2
ibiss-3
記述式のインバスケット問題集とは異なり、選択式問題を使用。株式会社インバスケット研究所に蓄積された採点ノウハウを活用する事で評価の自動化に成功

貴社内で採点を行った際の、評価者によって評価基準が一定しないという問題も発生せず、常に同じ基準での評価が低コストで可能になりました。
従業員のキャリアアップに!

能力別発揮度が数値化されるため、従業員の長所と今後の改善点を把握でき、キャリアアップにつなげる事ができます。
採用試験に!

能力別に数値化する事で、客観的な評価ができるため、「採用してもすぐに辞めてしまう。」
などという事を事前に防ぐことができます。
人事評価に!

仕事の実績だけでは判らない、管理者としてのマネジメント能力を測る事ができます。

社内研修に!

研修参加者に試験を実施し、回答をi-bissに入力。その結果をフィードバックしながら研修を進める事が可能です。

お電話の場合は「06-6356-8522」までお問い合わせください