WEBインバスケット

WEBインバスケットは、オンラインで実施するインバスケット・ツールです。
メールの受信箱を想定しており、各メールを処理している間にも新たな案件が飛んで来るなど、実際の業務に似た状況を想定しています。
WEBインバスケット
サービスの特徴
■ 複数の受講者との比較が可能です。

■ 会場が複数の場合でも、同じ条件(タイマー付)で行えます。(パソコンとインターネットが必要です)

■ データの蓄積が行えるため、前回との比較も可能です。


インバスケットプログラム
 
1.研修準備
豊富なラインナップから教材内容をチェックし決定できます。

2.インバスケット試験
回答は全てキーボードで打ち込みます。

3.振り返り
試験終了後すぐに、仕事の進め方を分析、可視化できます。

4.グループワーク ※WEB会議システム使用
①優先度設定ワーク
他の受講者の回答を参照し、自分の回答と比較して、優先順位設定の癖をみつけます。

②案件処理ワーク
案件処理の内容を他の受講者と比較することで様々な考え方を学びます。
必要な資料もボタンひとつで受講者に公開が可能です。

受講者は、他の受講者の回答を参照できます。
講師画面からも、円受講者の回答を比較できます。

5.自己チェック
自分の回答をチェックすると各能力発揮度がグラフ化されます。
自宅や職場からログインし、回答や行動変革、優良オプションのフィードバックレポート(採点結果)を復習できます。
行動変革には講師から、コメントの追記も可能。


webインバスケット
 
[研修テーマ]
現状の能力(強み・弱み)の把握と必要な能力の向上のポイントの気づき

◆ポイント
①:「インバスケット」について理解を深める
②:実際にインバスケット問題を解き、案件処理能力を測る
③:自身に必要とされる知識・スキルのポイントを学ぶ
WEBインバスケット研修カリキュラム例

お電話の場合は「06-6356-8522」までお問い合わせください