【新入社員向け】活躍する社会人を学ぶ導入研修

246951e737a64d0bd8421ff10093f528-e1605496281745
社会人として活躍するために社会人意識の醸成、愛され社員になるためのビジネスマナーの習得、仕事を円滑に進めるビジネスコミュニケーションを学ぶ研修です。
■ オリエンテーション《0.5時間》
(1)研修の目的・すすめ方
(2)研修のお約束(時間厳守、返事をする、元気よく号令、メモをとる等)
(3)アイスブレイク
 
 研修の目的を理解し、研修参加への意欲を高める。
 研修参加のルールを明確にし、メリハリのある行動を意識づける。

■ 社会人としての心構え《1.5時間》
(1)学生と社会人の違い
(2)新入社員としてどのような期待をされているか?
(3)仕事をする上で必要な意識
(4)自立と自律をの違いを考える

 学生と社会人の違いをグループでディスカッションする。
 自分たちは社会人として今後どのような意識、行動が求められ、今は何が不足しているかを考え、研修への参画意識を高める。

■ ビジネスマナーの重要性1時間》
(1)ビジネスマナーとは?
(2)社会人としてふさわしい身だしなみ、振る舞い(笑顔、表情、挨拶、お辞儀)

 お互いのチェックと鏡やスマートフォンで自身の表情について確認しながらトレーニングを実施。
 講師が巡回しアドバイスし、グループごとにランダムで受講者を指名し実践、フィードバックを行う。

■ ビジネスコミュニケーション1.5時間》
(1)コミュニケーションの重要性
(2)3つのきく
(3)話の聴き方演習
(4)相手に伝わる話し方
 【図形伝達演習】

 コミュニケーションのメカニズムを理解し、聴くスキル、伝えるスキルの重要性を理解する。
 受容的な聴き方を体験的に学び、聴くスキルを身につける。
 わかりやすく相手に伝わる話し方を身につける。

■ 仕事のすすめ方2時間》
(1)PDCAサイクル
(2)正確な指示の受け方
(3)報告・連絡・相談(ミニワーク)
(4)仕事の指示受け、報連相演習

 PDCAを理解し、仕事の精度を上げるよう促す。
 上司先輩からの正確な指示を受けるスキルを身につける。
 仕事を正確に、効率よく進めるために必要な報告、連絡、相談について学ぶ。
 実際の現場を想定した報連相ミニワークを実施。

■ まとめ0.5時間》
(1)研修の振り返り
(2)行動計画表作成
(3)講師総括

 1日の振り返りをし、重要ポイントを押さえる。
 できたこと、うまくできなかったことなどを明確にし、行動計画表作成と実行を通して成長につなげる。


※お電話の場合は「06-6356-8522」までお問い合わせください