知っておきたいモニタリングのポイント (4時間)

モニタリングの目的やその効果、客観性があるモニタリング方法について理解します。
① モニタリングの目的と効果を理解する
② 客観性があるモニタリングの実践方法を理解する
③ モニタリング実践を通して、体得を目指す
■オリエンテーション
-講師・受講生自己紹介
-研修の目的と進め方


■期待される役割と行動
-応対品質評価者の役割
-育成サイクル

■モニタリング
-モニタリングとは
-モニタリングの目的と効果
-モニタリング指導の特徴

■モニタリングの心構え
-評価(採点)の目的
-モニタリングの心構え
-モニタリングシートの理解

■モニタリング評価
-評価時の注意点
-コメント作成の3つのポイント
-コメントに入れたいこと
-コメント作成の手順

■モニタリング実践
-点数評価
-コメント評価
-講師・相互フィードバック

■まとめ
-質疑応答
-今後に向けてのエール

※1日(4時間)研修のカリキュラム例です。
※ご要望等に応じてカスタマイズ可能です。ご相談ください。



お電話の場合は「06-6356-8522」までお問い合わせください