【す】スローキャリア

上昇志向による動機づけではなく、対人関係構築など他の要素により動機づけられ、キャリア形成を行っていくこと。

日本の大学教授・コンサルタントの高橋俊介氏による造語。

仕事や自身のキャリア形成に前向きではあるものの、従来、誰もが持つものとされてきた出世意欲などいわゆる上昇志向が必ずしも高くない。

仕事のやりがいや充実感、価値観などによる動機づけを重視したキャリア形成の総称とされる。