【え】エフェクチュエーション

「熟達した起業家の意思決定理論」。

ノーベル経済学賞を受賞したハーバード・サイモン教授の最晩年の弟子である、サラス・サラスバシー教授がアントレプレナーシップ研究において提唱した理論。
トップへ戻る