【終了御礼】【東京エリア】部下をメンタル不調にさせないための上司の管理術習得研修

tk_seminar_20171101_iwaki_01



管理者必見!

部下をメンタル不調にさせないための上司の管理術習得研修


メンタルヘルス対策の重要な点は、メンタル不調者を出さないための予防策の意味だけではなく、社員のパフォーマンスを向上させることであり、組織の業績を向上させるためであることです。

社員が活き活きと業務に励み、パフォーマンスを向上させるために部下を持つ立場の方が何を意識するべきか、部下とどのようなコミュニケーションをとればよいかを現場でのマネジメント経験の豊富な講師が実体験をもとにわかりやすくワークやディスカッションなどを体験してもらいながら解説します。

平成29111日(水)10:0017:00 6時間(受付 9:30~)



27,650円(税込)

申込みされた企業様には開催確定後、お振込のご案内をお送りします。
期日までにお振込をお願いします。振込手数料は貴社のご負担となります。
何卒ご了承願います。



お電話の場合は公開講座担当(03-5777-0301)までお問い合わせください


経営層・管理職・人事担当の方等


8名

※催行最少人数に満たない場合は中止とさせていただく場合もございます。



・職場で取り組むメンタルヘルスケアの意義

リスク回避から業績向上への発想転換

ストレスへの対応


・上司自身のセルフケア


・部下への相談対応の仕方

話の聴き方、変化への気づき方、声のかけ方


・相談に対して自分で対応しきれない時の対処


・メンタルへルスにおける上司の役割


・厳しいことを言わなければならない時の伝え方


・怒りの感情のコントロール


・まとめ、質疑応答



岩城徹也講師

岩城 徹也

JBMコンサルタント 契約講師

世界最大の国際輸送企業であるDHL Japanに17年半TNT Expressに 4年半勤務。 
通算300人、1,500回以上の営業同行経験により、「成功する営業の心理」を会得する。

後年、営業管理職兼トレーニングマネージャーとして、営業部隊を率いながらも、自ら講師を担当。

営業研修の管理・運営を行い、 営業スタッフや新入社員から毎回好評を得る。
営業管理職時代を通じて組織全体におけるコミュニケーション力の課題を痛感。

コーチングを始めとするコミュニケーション学を学び、2012年7月に独立。
「営業心理術を使った質問技法」研修は大変好評を得ている。


東京都港区芝公園2丁目11番17号 芝公園下山ビル6階
JBMコンサルタント 東京事務所
※受講人数によって、会場を変更させていただく場合がございます


JR山手線  浜松町駅南口 徒歩10分
都営浅草線・大江戸線 大門駅 A3出口 徒歩6分
都営三田線 芝公園駅 A3出口 徒歩3分

お電話の場合は公開講座担当(03-5777-0301)までお問い合わせください