【スキル別】ビジネスパーソンのパフォーマンスを磨く「覚醒型セルフ・ブランディング」

ビジネスパーソンのパフォーマンスを磨く「覚醒型セルフ・ブランディング」
社会や職場環境の変化に対応するビジネスパーソンは、自分の価値や専門性が分かりやすく伝わる仕事と、人との関係性をうまく築いています。
また、企業の社員であっても個性の伝わりかたを意識することによって、評価に大きな差がつきます。

それは、「伝え方」ではなく「伝わり方」を意識するからです。

パーソナルなブランド力は、外見力・内面性・技術力が一貫した信頼感がベースとなり、統一感のある視点を持つことで、誰でも高評価を持たれ、今まで以上に選ばれる冴えた自分の価値創造ができます 。

「みんな同じ」で良かった時代がいま、SNSなど一人ひとりが個性豊かなメディアを持つ方向へ移っています。
ますます異世代間のコミュニケーションが試されるいま、覚醒される時代に合った新たな自分づくりとなるセルフ・ブランディング研修です。

●『セルフ・ブランディング』の視点が身に付くと「対人関係」が積極的になります 。
●『あなたの専門性 』が選ばれやすくなります。
●『選ばれる習慣』によって、内面性がさらに磨かれます。

また、自分の価値を認識し、職場や仕事関係者との対人関係に自信が持てる基礎トレーニング方法を身に付けることで、新しい役職への着任や転職などのターニングポイントにも意欲的にチャレンジできます。

ビジネスパーソンのパフォーマンスを磨く「覚醒型セルフ・ブランディング」
ビジネスパーソンのパフォーマンスを磨く「覚醒型セルフ・ブランディング」
対人関係であなたの専門性が印象に残る「伝わりかた」を意識した「覚醒型セルフ・ブランディング 」は、美意識視点を表現力に取入れたトレーニングで、選ばれる習慣が身に付きます 。

セルフ・ブランディングの基本スタンスである「外見力」「内面性」「専門性」をバランスよく整えることで、統一感のある印象的な人生のテーマを持つことができます。
さらに、「対人センス」「対人バランス」「対人デザイン」といった人間関係の視点を持つことで、双方向による良い関係性が築かれます。

●アイスブレイクを含め、思考に偏らない感性ワークによる心身のリラクゼーションが得られます。
●シンプルで本質的なワークにより過度な緊張が緩和され自然なスタンスに整います。
●「基礎表現力」は音声・身体・会話力 で構成され、ワークトレーニング中心で実践的です。
●自己表現の変化が研修中に実感できます。
●自信が持てない、逆に相手の反応が腑に落ちないなどへの対処法など実践的な内容です。

集合研修 16 人/リモート研修 8 名

1.オリエンテーション/アイスブレイク
研修目的の理解と印象分析ワーク体験から、自分の価値と丁寧に向き合うことで細部にこだわり品質アップの意識にシフトします。*時計まわり

2.時代背景とセルフ・ブランディング
SNS時代の職場や仕事関係者との人間関係に直結するセルフ・ブランディングについて理解し、対人関係を双方向に活かす意欲を得て頂きます。 *グループシェア

3.基礎表現力と人間関係について理解する
表現についてのナーバスな意識を基礎表現の整えかたで自信を持つための基幹理論とグループシェア。
意見交換による気付きの対人関係への苦手意識や人前で話すことなどへの不安を軽減し、パフォーマンスを向上させる動機付けを行います。* 印象分析ワーク(ゼロ印象→第 2 印象までの観察)

4.美意識スタンスのコミュニケーション感性ワーク
どう感じるかに向き合う「対人センス ・バランス・デザイン」の簡易ワーク体験で、感性の鮮度や五感を通した認知力に丁寧に向き合うワーク。*背面の記憶/五感の記憶

5.ブランディング 3 要素統合ワーク
ブランド力を構成する基本 3 要素を整えるイメージワーク。
①外見の印象 ②内面性の特性 ③専門性について向き合い 言語化します。
全体 像としてイマジナリーボディを創り、具体的な要素を統合します。
*イメージをまとう体験ワーク。

6.「伝わる」自自己表現ワーク
変化のために日常的に意識するシンプルな習慣を設計するワーク。
基礎表現力の項目を視点に構成し、フレームを整えるワーク体験。*自己紹介準備

7.統合トレーニングとまとめ
それぞれのワークで覚醒した感覚を記録。
セルフ・ブランディングの視点を明確につかみ、印象を変える各パーツを統合するステージワーク。 全体像を まといながら自己紹介の テーマを構成する。

熊谷真実講師
熊谷真美(くまがいまみ)
株式会社マリアド 代表取締役

●日本プレゼンテーション協会認定講師
●日本メンター協会公認事業者 MOP ライセンス資格
●資生堂 SABFA メーキャップ特別コース修了

資生堂販売株式会社出身 16年勤務。
百貨店でのマネージャー経験と世界的なアーティスト養成機関であるSABFA特別コースにてトップクラスの美意識を学ぶ。
退職後、俳優や実演販売士のマネジメント会社へ転職しフリーとして活動。
全国SHISEIDOサロンにて50000人の女性へのビジュアルカウンセリング実績。
専門学校にて後進の育成、BNNY銀座・イギリス大使館などでプレスリリースのメイクショーなどを担当。
同社で俳優の演技術をビジネスに応用したプログラム開発をサポートし、一部上場企業を中心に口コミで広がる人気プログラムへ育てコンサルティング部立上げに参画。
15年以上の企業研修経験の中で、企業ブランディング・セールス・インストラクション・プレゼンテーションなどの表現力に特化した研修プログラムの開発と講師経験を経て2016年独立。
株式会社マリアドを設立し、「ブランド・スタイリング・プログラム」「印象革命」「コミュニケーション・フィットネス(R)」「スパイラル・リーダーシップ(商標登録出願中)」「覚醒型セルフ・ブランディング」を展開し、新人~中間管理職・経営層・自立型女性リーダーや起業家 育成に力を注いでいる。


■研修テーマ
新入社員研修後の戦力化ビジネススキル(基礎表現力)/中堅社員のモチベーションアップ研修/教育担当者のインストラクション(教え方)研修/コンペで通る プレゼンテーション研修/女性リーダーブランディング研修


※お電話の場合は「06-6356-8522」までお問い合わせください