【初級管理職向け】手直し・手戻りを無くす研修(半日)

手戻り・手直しが発生するマネジメントを変えることで(生産性UP)、ストレスによるパワハラを抑制する
①:手直し・手戻りが起きることで上司のストレスをためパワハラの温床になっていることを認識
②:アウトプットイメージ摺合せのためのコツと摺合せ促進のコミュニケーションを座学とワークで習得いただく
③:研修後の業務での習慣化に繋げるため、本日学習事項も盛り込みながら、取り組みを考案しコミットいただく
■オリエンテーション

■手直し・手戻りを無くそう
・目指す姿と本研修の乗降意義
・現業務の手直し手戻り場面を振り返る

■アウトプットイメージの摺り合わせ
・上司から部下、同僚間の成果物イメージのズレを無くそう
・ホウレンソウのタイミングを設計合意する
・ポンチ絵などのツールを活用する

■摺り合わせ促進のコミュニケーション
・所要時間と1件2結3詳細
・プレップ法とホールパート法
・傾聴、共感によるイメージの相互引き出し

■手直し・手戻り抑止文化の醸成
・チーム間でホウレンソウの場づくりや摺り合わせルールを決めよう

■まとめ

※半日(4時間)研修のカリキュラム例です。
※ご要望等に応じてカスタマイズ可能です。ご相談ください。




※お電話の場合は「06-6356-8522」までお問い合わせください