【Special】キャリアデザイン研修~スタンダードプログラム~(2日間)

キャリアデザイン
自身のキャリアや強み・弱みなどを振り返るとともに、
自らキャリアビジョンを描き、
その達成に向けた行動計画を明確にする
プログラムです。
キャリアデザイン研修1
 
 
 先行き不明の世の中だからこそ
 従業員の皆様がキャリアデザインを描き、
 実践できる力を身につけることが大切です。
キャリアデザイン研修2


 まずは自分自身のことをしっかり理解します。
 その上で近未来の自身の理想の姿を描きます。
 そして、理想と現状とのギャップを埋めるための
 具体的なアクションプランを作成していきます。
キャリアデザイン研修3


 研修はワークを中心に行います。
 普段なかなか実施することのできない「自己理解」を
 研修の機会を利用して実践していただき、
 今後のキャリアにつなげていただきます。

目的


①自身の働く理由・気持ち・自分らしさという自己に対する理解を深める。

②自身のモチベーションの源泉、強みを見出し、自身の役割(使命)を明確化する。

③自身のキャリアビジョンと達成に向けた行動計画を明確にし、強い動機づけを行う。



■オリエンテーション

 ・講師自己紹介

 ・「キャリアデザイン」とは


■自己紹介ワーク

 ・ジョハリの窓

 ・「マイマップ」を用いた自己紹介


■働く理由の再確認

 ・入社時の志望動機の再確認

 ・「自己診断ツール」であなたの

  働く理由をチェック!

 ・グループワーク


■キャリアの棚卸し

 ・自分の強み、スキルを振り返る

 ・「キャリアインベントリーシート」の作成 

 ・グループワーク


■自分の価値観を知る

 ・「バリューカード」を用いた

  ワークショップ


■自分のモチベーションの源を知る

 ・「ライフラインチャート」の作成

   ・成功体験・失敗体験

 ・グループワーク


■自己分析のまとめ

 ・自分の強みを言語化する

   ・「自己PR」の作成

 ・発表


■環境分析と自分自身の役割理解


■キャリアビジョンの整理

 ・「ライフロール」とは

 ・3年後の在りたい自分

 ・実現のための4つの要素


■キャリアアンカーの確認

 ・キャリアアンカー診断

   ・アンカー自慢(ディベート)


■キャリアビジョン実現のために 

 ・目標設定のポイント

   ・時間の使い方を学ぶ


■行動計画表の作成と発表

 ・行動計画への落とし込み

   ・ガントチャート作成

 ・発表


■まとめ                 

※2日間(7時間×2日)研修のカリキュラム例です。

ご要望等に応じてカスタマイズ可能です。ご相談ください。



※お電話の場合は「06-6356-8522」までお問い合わせください