『JBM e-school』ケースで学ぶコンプライアンス パワーハラスメント講座

大切なのは知識量よりも意識改革!

誰もが快適に活躍できる職場を目指すために、パワーハラスメントがどのようなもので、あってはならないものだということを理解します。厚生労働省「職場のいじめ・嫌がらせ問題に関する円卓会議ワーキンググループ」が定めているパワハラの定義「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為」について、一つひとつ具体例を挙げながら理解を深めていきます。
また、自分自身が被害に直面したときに、適切な対応を考えることができるようになります


・パワハラの加害者・被害者にならないための適切な知識を身に着ける。

1. パワーハラスメントってなんだろう?
2. パワーハラスメントで、やってはいけないこと
3. どうしてパワーハラスメントはいけないの?
4. どこからパワーハラスメントなの?
5. パワーハラスメントをされてしまったら
修了テスト
 

※ お電話の場合は「06-6356-8522」までお問い合わせください