【中級管理職向け】オンライン版 コミュニケーション力アップ研修 ~1on1ミーティング編~

オンラインミーティング
オンラインで留意すべきコミュニケーションスキル強化を通して、生産性の向上や成果創出につなげるための研修です。
・1on1ミーティングをオンラインで行っていくために必要なコミュニケーション上のポイントを確認する
・ミーティングの実習を通して、自分の癖を確認するとともに、部下へのかかわり方による影響を確認する
中堅社員~管理職
■ オリエンテーション
・講師自己紹介
・研修の目的
・場づくりワーク
・自己紹介

<研修のねらい・ポイント・進め方>
講師自己紹介及びの目的について説明します。まずオンラインの場で研修を進めていくうえでの場づくりをします。様々な場づくりワークを通して、ふだんの研修や同じ場で集まる会議以上に緊張しやすい雰囲気を和らげます。そのうえで自己紹介を行って理解を深めます。


■ コミュニケーション上のポイント確認
・表情、姿勢のチェック
・話の聴き方のポイント
・話の伝え方のポイント
・効果的な質問法

<研修のねらい・ポイント・進め方>
まず、面談を行う前に、お互いにオンラインでコミュニケーションをとるため、その時のポイントを4つの観点から確認します。「表情・姿勢」「聴き方」「伝え方」「質問法」のポイントをおさえたうえで、この後の演習につなげます。


■ 1on1ミーティング実習
・ミーティング実習の準備
・ミーティング実習(1人10分)
・ミーティングの振り返り(3人1組で進行)

<研修のねらい・ポイント・進め方>
1on1ミーティングの実習を実際にロープレ形式で行います。まずミーティングの準備をしたうえで、最大10分で1on1ミーティングのロープレを行います。ミーティングの後振り返りをおこない、今後の改善ポイントを、観察者、面談を受ける部下役、面談を行う上司役、それぞれの観点から確認し合います。


■ オンラインでの1on1ミーティングのポイント
・指導とパワハラの違い
・ミーティングにおける合意形成
・アフターフォローの方法

<研修のねらい・ポイント・進め方>
オンラインでの1on1ミーティング実習を踏まえ、今後実施をしていくうえで留意すべき点を確認します。言葉や態度によって指導のつもりがパワハラと思われるため注意すべきことや、ミーティングを締めくくる際の合意形成、そして、ミーティングのアフターフォローのポイントを確認します。


■ まとめと質疑応答

<研修のねらい・ポイント・進め方>
研修全体のまとめをいたします。疑問点は質疑応答で解消します。


※こちらは一例でございます。内容につきましてはご要望に応じ柔軟にご対応いたします。


※お電話の場合は「06-6356-8522」までお問い合わせください