【大阪エリア】電話応対技能検定(もしもし検定)4級受験

電話応対技能検定(もしもし検定)4級受験申し込み受付中!!
※こちらは検定の受験のみの受付です

2018年度の「電話応対技能検定検定(もしもし検定)4級受験」のお申し込みを受け付けております!

テキストをもとに自己学習を進めていただき、4級受験にチャレンジしていただきます!


テキストは以下URL等でご購入可能です。


≪Point1≫

ビジネスにおける会話の仕方は、社内・社外だけでなく、電話と対面でも異なります。

教養ある社会人として欠かせないマナーや立場・状況に応じたコミュニケーションスキルを身に着けるチャンスです。


≪Point2≫

もしもし検定4級に合格すると、日々のコミュニケーションが円滑に行きやすくなるばかりか、プレゼンテーションなど人前での発言にも効果が表れます。


≪Point3≫

法人・個人にかかわりなくどなたでも受検が可能ですので、就職面接を控えた学生や転職活動中の方にもプラスアルファが望めます。


≪Point4≫

時間にゆとりが無い方でも受講をともなわないマークシート方式の試験を毎月1回実施いたしますので資格が取得しやすい検定となっています。


もしもし検定


電話応対技能検定(もしもし検定)とは・・・

2009年に公益財団法人日本電信電話ユーザ協会がスタートした電話応対教育を通して【人間力】を養う検定です。


単にテキスト内容を記憶すればよいというものではなく、テキスト内容を踏まえた上で、幅広いコミュニケーション力や人間関係構築力を向上させる為につくられています。




   



※お電話の場合は公開講座担当(06-6356-8522)までお問い合わせください。
※お申し込みが完了すると、自動返信メールが送信されます。
届いていない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダなどのご確認をお願いいたします。
1日経っても届かない場合はご連絡ください。

試験日 実施時間 申し込み締切
10月3日(水) 13:00~13:40 定員に達した為、お申し込みは終了いたしました。
11月7日(水) 13:00~13:40 10月24日(水)
12月5日(水) 13:00~13:40 11月21日(水)
2019年1月9日(水) 13:00~13:40 2018年12月26日(水)
2019年2月6日(水) 13:00~13:40 2019年1月23日(水)
2019年3月6日(水) 13:00~13:40 2019年2月20日(水)
※マークシート方式の筆記試験となります

3級教育課程と同レベルとする。
・教養ある社会人として欠かせない人格的マナー
・話し言葉・聴くこと・話すこと・気遣うこと
・敬語と言葉遣いの基本
・発声・発音の基本
・電話と対面コミュニケーションの違い
・様々なコミュニケーションツールと電話メディアの特徴
・個人情報保護法(概要)
・電話応対の基礎
・電話の受け方かけ方、取り次ぎ、伝言


【出題数】合計20問
ビジネスマナー:6問
日本語:7問
コミュニケーションツール:2問
法的知識:2問
電話応対:3問

大阪市北区東天満1丁目11番9号 和氣ビル6階
株式会社JBMコンサルタント 会議室
※受験人数により、変更になる場合がございます

JR線大阪天満宮駅より徒歩3分
谷町線・堺筋線 南森町駅より徒歩5分

8
※1名様でもお申し込みがあれば、試験を実施いたします

受験料1,080円(税込)
※テキストは別途、ご自身でご購入をお願いいたします

テキストは以下URL等でご購入可能です。

お申し込みいただいた方には、お振込のご案内をお送りします。

期日までにお振込をお願いします。

振込手数料は貴社のご負担となります。何卒ご了承願います。



※お電話の場合は公開講座担当(06-6356-8522)までお問い合わせください。
※お申し込みが完了すると、自動返信メールが送信されます。
届いていない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダなどのご確認をお願いいたします。
1日経っても届かない場合はご連絡ください。