第685回【2021年について】BY「ずっくん」

2021年12月24日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは、ずっくんです。

今回のブログが、2021年最後のブログとのことで、2021年について書いていきます。

2020年のコロナウィルスの衝撃から、2021年は、まさに、ウィズコロナでしたね。
第3・4・5波を経験しながら、社会・経済は動き、前に進んでおりました。

私たちJBMコンサルタントのドメインである人材育成・研修業界も転換期でした。
2020年のオンライン研修、eラーニング動画の本格導入からスタートし、2021年は、オンライン研修、eラーニング動画などを含めたすべての教育手法を活用して、効率よく、効果的に教育目的が達成できるかが求められた1年間でした。

Zoomなどの活用は3,4年前から、eラーニングは5年前から取り組みを始めており、2020年4月の緊急事態宣言前には、開始することができました。
複数のオンラインツールのテスト、レッスンプランやテキスト類のオンライン化への移行を全社員で役割分担し、過去からのノウハウだけでなく、新しい知見も取り入れ、2020年から効果的な活用の研究・検討を始められたのが、今思うと、大きいと思います。

オンライン研修のメリット・デメリット、eラーニング動画のメリット・デメリット、リアル対面研修のメリット・デメリット、オンラインゲーム、少人数のワークショップ・1on1のセッション研修などのメリット・デメリットを理解した上で、組み合わせたプログラムを提供をしてまいりました。
本当に好評で、人事部様の教育目的の達成だけでなく、予想以上に、活発な学習テーマへの関わり・発言が多く、受講生の学習への意欲の向上へも繋がりました。

改めて、私たち社員一同、社員教育において、単なる座学での知識提供の教育ではなく、成果や現場での行動への転移につながるプログラムの提供をしていきたい、していけると強く想い、行動した1年でした。

2022年は、アフターコロナを見越して、、
LX(ラーニングエクスペリエンス)や、その中にあるブレンディッドラーニング、アダプティブラーニングを深く研究し、今以上に、効率よく、効果的なプログラム・ソリューションの提供をしてまいります。


お客様、パートナー会社様、講師の皆様、ブログをお読みを皆様、本年は、本当にありがとうございました。
来年もJBMコンサルタントをよろしくお願い申し上げます。
ご縁に感謝!
トップへ戻る