第610【デジタルマーケティング】BY「ずっくん」

2021年4月23日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
ちゃすずっくんです。

今回は、最近読んだ書籍の紹介です。

「デジタルマーケティングの定石 垣内勇威著 日本実業出版社」

デジタル活用のマーケティングの本質をまとめている書籍であり、改めて自社のデジタルマーケティングを振り返りことができました。

特に
デジタルに「できること」「できないこと」を理解する
というポイント解説があるが、胸に刺さりました。

デジタルを会社内に浸透させることは第一の壁であるが、浸透後の第2の壁として、

「デジタルは無敵(なんでもできる)」と考えてしまい、なんでもかんでもデジタル化をし、デジタルに期待しすぎたりしてしまいます。

デジタルを活用する・できているというのは、
「デジタルのできること」と「デジタルの限界=できないこと」
しっかりと認識した上で、マーケティング、営業活動、業務の
仕組みをつくることであると理解することができました。

「車輪の再開発」にならないように肝に銘じます。

デジタルマーケティングの定石