第554回【許すが勝ちもあるなっしー】BY「ペアリー」

2020年10月22日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
お久しぶりですペアリーです( ˆoˆ )/


突然ですが、妖刀村正ってご存知ですか?

村正という名を持つ刀鍛冶が作った刀が村正と呼ばれるのですが、徳川家に代々不吉をもたらせていたことから、妖刀と呼ばれるようになったようです。

この村正、歴史好きなふなっしーが某オークションサイトでうっかり52万円で落札してしまったそうです

そこからふなっしーは刀沼にハマり、今では計10本所持しているらしいです(゚ω゚)



そんなふなっしーが最近よくSNSで刀の紹介をしているのですが、そこで三日月宗近というとても美しい刀が紹介されていました。

わたしは刀にあまり詳しくないのですが、ふなっしーの気持ちを理解しようと三日月宗近が展示されている東京国立博物館(通称トーハク )へ行ってまいりました


その三日月宗近がこちら( ˆoˆ )/
三日月宗近
これは美しいですね。
語彙力なくて申し訳ないのですが、とても光り輝いておりました( ゚д゚)

刀が好きな人にはたまらないと思います


そして、このトーハク、めっっっちゃ広いんです

駆け足気味に回ったものの、全部観るのに3時間かかりました…。

その分歴史的価値のある展示品が多く、とても楽しかったです

もともと歴史は好きなのですが、ふなっしーを通じてさらに世界が広がりました(*´∀`*)

好きなことを突き詰めるうちに学が深まり、引き出しが増えるとふなっしーも言っていましたが、その通りですね(*^^*)


そしてそして、わたしがトーハクを訪れたのにはもう一つ目的があります

それがこちら
半沢直樹のあの階段
ご存知の方も多いのではないでしょうか。

そう、ドラマ、半沢直樹のあの階段です

このトーハク本館のエントランスが、半沢直樹のロケ地になっているんです。

この日はちょうど半沢直樹最終回前日、半沢直樹にハマっていたわたしは無駄に階段を昇ったり降りたりして半沢ごっこをしてきました

めっちゃ楽しいので、みなさんもぜひトーハクに行ってみてください( ˆoˆ )/( ˆoˆ )/