第544回【踊人革命〜ダンちゅダンちゅレボリューション〜】BY「しょうへいへーーーい!」

2020年9月24日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
みなさん、運動不足ですよね?
なにかアクティビティやってますか?

テニスとか、フットサルとか、バスケとか、いろいろありますけど、なかなか今はその場を作るのも大変ですよね。

ランニングは手軽だけど・・・めんどくさい
一応毎週金曜日ランニングしながら帰ってますけど、工夫しないと飽きてきます。

ちなみに以前、METsという、運動強度の指数の話をしました。

テニスだと7.0、フットサル(サッカー)だと7.0、バスケだと6.0くらいらしいです。
※いずれも、本気の試合とかではなく、流すカンジのとき。

ランニングは、ふつうに軽く走って、だいたい8.0METs
※参考→改訂版 『身体活動のメッツ(METs)表』


ちなみにぼくの好きなマーチングバンドは、楽器演奏者がそれなりにちょこまか動いて、5.5くらいのようです。
(とはいっても、京都橘のSING SING SINGは、そんなものではないと思いますけどね)

今回お伝えしたいのは、家庭でできて、運動強度METsもなかなか高く、
それでいて楽しいやつ、

『ダンスダンスレボリューション』です

いまさらかいということですが、いまさらです。
昔やっていたことを20年ぶりくらいに思いだして、プレステ2をひっぱり出してきて、ソフトとマットは持ってなかったので、ヤフオクで買って揃えました

運動強度METsも、なんと、7.2
軽くテニスやるよりもキツイんですよ~

おもしろいのは、METs表にちゃんと、『ダンスダンスレボリューション』って載ってるのが笑えるw

20年ぶりにやってびっくり。
一応20年前は、ふつうにマニアックモード程度なら、全曲ラクにクリアできるくらいの腕前ではあったのですが・・・、今は完全に足がもつれます(笑)

ふつうの『PARANOiA』(曲名)でも即死です(爆)

それでも悔しいから、何度も挑戦して、だんだんとしぬまでの時間が長くなってきました
(まだクリアはできていないw)

運動強度も高いので、脂肪燃焼も目指して、コツコツがんばります

最終的には、サックスを吹きながらやりたいな~
 
踊人革命〜ダンちゅダンちゅレボリューション〜