第471回【1月の恒例行事は何ですか?】BY「ともりん」

2020年1月27日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。ともりんです。
寒い日が続きますが、おかわりありませんか?

1月はお正月が明けると、あっという間に過ぎてしまいますね。

みなさんの1月の恒例行事は何ですか?
初詣えべっさん(関西では『十日戎』のこと)、それともワイワイ楽しく新年会でしょうか

私は、初詣や新年会に加えて、「1月には厄神さんにお参りして、家内安全のお札をいただく」というのが、恒例行事になっています。

多くの方は、厄年を迎える時に、厄除けや厄払いをしてもらうために厄神さんにお参りすると思いますが、私は子どもの頃から『毎年欠かさず』です。
けっして、悪いことがたくさん起きて、厄払いのためということではありません。。

大阪府池田市にある尊鉢厄神釈迦院では、厄除大祭の時には、大勢の修験者による採燈大護摩供(さいとうおおごまく)を間近で見ることができます。
めったに聞くことのないほら貝の音が聞けたり、法斧や法弓、法剣を使っての儀式もあります。

今年は人が多すぎて、炎と煙に包まれた大迫力の写真が撮れず、お見せできないのが残念です。
 

みなさまにとって、災いのない、幸せな1年でありますように

採燈大護摩供