第455回【自由と孤独は表裏一体なっしー】BY「ペアリー」

2019年11月28日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
お待たせしましたまたまたふなっしーのPRタイムです

まずはこちらをご覧ください。

CHARAMELのライブ
9/27に中野サンプラザで行われた、CHARAMELのライブの終盤、お写真撮影タイムの様子です

CHARAMELとは?という方にご説明しますね

CHARAMELとは、ご当地キャラ4体で結成されたメタルバンドです。
キャラメルと読みます。

CHARACTER METAL BANDを略してCHARAMELとふなっしーが命名しました。

ここでお写真左側からメンバー紹介です。

埼玉県志木市のグリーンモンスター、「カパル」
ゆるキャラグランプリ2018の王者です。
ふなっしーの駆け梨(駆け出し)時代からの盟友でもあります。
少し残念なカッパですが、ベースを弾くとかっこいいです。

そして、そのお隣が、青森県黒石市の天才ドラマー、「にゃんごすたー」
にゃんごのドラムは本当にすごいです
あのX JAPANのYOSHIKIさんの前でも演奏したことがあり、世界の著名人からもその実力が認められています。

続いて、みなさんご存知千葉県船橋市の梨の妖精、「ふなっしー」
2000年に1度だけ現れる奇跡の梨の妖精。
少し虚言癖があります。
ハイトーンボイスが魅力のボーカルです。

最後は、北海道の孤高のギタリスト、「アックマ」
クールな容姿で女子に人気抜群です。
日本酒と音楽をこよなく愛しています。
ちなみに呼び方は「アックマ様」です。
ギターソロがめっちゃかっこいいです。

個性豊かな面々ですが、全員ガチで演奏してます。
あのモフモフの手でどうやって弾いてるんだろうと毎回不思議に思います。

楽曲もゴリゴリのメタルから泣けるバラードまで幅広いんです。

ふなっしーの呼びかけで結成されたバンドですが、今までにない新しいことに挑戦するという点がふなっしーの素晴らしいところですね

しかもふなっしーはCHARAMELに限らず、動画サイトやSNSでファンの声を参考にして、よりファンに喜んでもらえるパフォーマンスを研究してるんですよ。

今まで以上に少しでもファンを喜ばせる、ファンを飽きさせないという努力がふなっしーの人気につながっているんですね。

地方イベントの際にも、事前にその地方の方言や名物を調べて、トークで使ったりしてるんですよ

ファンのために常にアンテナを張っているふなっしー、一社会人の私達も見習うところがありますね

これからもイベント盛りだくさんなので、次回もかわいいふなっしーをお届けしますね