第417回【孫との秘密】BY「お菓子」

2019年7月26日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。
お菓子です。
『お菓子好き』さん

4歳になる孫は、何かとバァバをうまく使ってママの厳しい目から逃れようとします。

少し前も夕食が終わりデザートと言い出し、果物でなく今日はアイスクリームが食べたいと本人の要望。
「アイスクリームあったかなぁ」とママが尋ねると「うん、あったよ」と冷凍庫はチェック済みで、ハーゲンダッツのイチゴアイスを取り出してきます。

でも、夕食後の4歳児にはこのカップを全て食べさせたくないママは「バァバと半分こして食べなさい」との指示。
バァバも半分いただけるのは嬉しい。

早速スプーン2つ準備をして分けようとすると、孫がママに「バァバの部屋で食べたい」と提案。
「なんで~バァバの部屋やねん?」

訳わからずバァバの部屋に連れて行かれドアをしっかり締めたら孫から一言。
「ななちゃん全部食べるからバァ~ババァ~バ内緒にしてて

なんとこんなことだけは頭が働くのか
バァバと半分ずつなんて初めから考えてないからバァバの部屋なのか
結局しっかりアイス独り占めで食べてママには一緒に食べたと報告。
(確かに最後の溶けたアイス一口は食べさせてもらった)
誰に似たのか末恐ろしい~

でも“使ってないスプーン1つ”証拠物件隠滅までは至っていない。(笑)

まだまだやなぁ~(バァバの所感)(笑)

秘密のアイスクリーム♪