第410回【ヘアドネーション】BY「ヤンヤン」

2019年7月5日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
1年くらい前のブログで宣言しました。
「ヘアドネーション」をしました

改めまして「ヘアドネーション」とは、

<ヘアドネーション>
小児がんや先天性の脱毛症、不慮の事故などで頭髪を失った子どものために、寄付された髪の毛でウィッグを作り無償で提供する活動。
Wikipedia

柴咲コウさんなど、芸能人の方も多数参加されている活動です。


テレビで見て、髪の毛伸ばして寄付することなら私もできる
生きているうちに少しくらい人様の役に立ちたいと思い、参加を決めました。

いくつか団体があるのですが、私が参加したのは大阪にあるこちらの団体。

寄付された髪だけで作ったメディカル・ウィッグを、頭髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちに、完全無償提供している日本で唯一のNPO法人

寄付してみればあっと言う間だったのですが、実は長くなればなるほど手入れも大変で結構がんばりました
せっかく寄付するなら良い状態の髪を送りたいですからね。

寄付した髪の長さ、一番長いところでなんと50センチ!

寄付した髪の長さ、一番長いところでなんと50センチ

最後にカットしたのが、2017年1月
ヘアドネーションカットをしたのは、2019年6月
2年半伸ばし続けました

手にすると案外少ない・・・

写真ではわかりにくいかもしれませんが、手にすると案外少ないのです。。。

私の髪、人より多くて太くて丈夫だと美容師さんに言われていたのですが・・・

子供のウィッグとは言え、何人分の髪が必要なんだろうと、自分の切った髪の束を見て考えてしまいました。

本当にたくさんの方の寄付が必要です。
皆さんもぜひヘアドネーションを

そしてバッサリ切った時の達成感を味わってください☆

と言いつつ、しばらく短い髪を楽しみます

バッサリ切った時の達成感♪

今回ご協力くださった美容室
<hachi>ハチ