第383回【竹田城跡に行ってきました。】BY「ともりん」

2019年4月10日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。ともりんです。
4月は何かとバタバタしますよね。
お花見には行かれましたか?

先月のことですが、
「桜には早いけど、雲海が見えるってどんなところなのか行ってみようということで、関西の天空の城、竹田城跡(兵庫県朝来市)に友人と行ってきました。

JR竹田駅を降りて振り向くと、山の上に石垣跡が
ちょうどバスがあったので、お城の入口までバスで移動
そこから山道を歩くこと20分弱で到着。
城跡は、標高353.7mの古城山頂上にありました。
立派な石垣が、バッチリ残っています

竹田城跡

「城主は毎日、眼下に広がる領土をここから見てたのかなぁ」「確かにマチュピチュに似てるかも」と会話しながらひと休み。
竹田城は1443年(嘉吉3)に山名持豊が完成させたお城だそうです。

竹田城跡

帰りは、登山道を歩いて降りてくること駅まで40分弱。ヒールの高い靴はNGです
ちょっと山登りの気分を楽しめました。

4月15日(月)までは観覧時間が延長されて、ライトアップされた夜桜が楽しめるそうです。
今ごろ、満開の頃でしょうか

ちなみに、雲海に包まれたような竹田城跡が体験できるのは、秋から冬にかけての、よく晴れた早朝だそうです。
そして、『雲海に浮かぶ竹田城跡』を見るためには、向かいの朝来山の立雲峡に登ると良いと聞きました。

竹田城跡は『日本の城100選』にも入っています
近くへ行く機会があれば、ぜひ足をのばしてみてくださいね。