第370回【やさしさ】BY「ずっくん」

2019年3月7日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
ちゃすずっくんです。

今回は、やさしさがテーマです。

先日の話です。
一番上の兄が学校から帰ってきたら体調が悪く、寝かせていました
数時間後「明日は行ける」ということで、明日の学校の準備してあげないとなと思って準備をしようしたら、はて?準備がすでに整っていました。


なぜだろうと思って、聞いてみると、なんと
下の妹がすべての準備をしていたのです

聞いてみると、「(兄が)しんどそうなので、出来ないかなと思って、準備しておいたよー」と普通に答えていました。
それもアピールせず、当たり前のようにやっていて、自分の子どもながら、すごい子だなと
見返りを求めない本当の「やさしさ」だなと。

やさしさ

ふと、継続してほしいですし、他の兄弟も「やさしさ」を身につけてほしいと思い、どのように「やさしさ」が身につくのかを考えてみました。

生まれつきもあるのかなと思いますが、子どもたちを見ていると、元々「やさしさ」は身についているのかなと。

ただ、それを成長するにつれて、引き出していくことが重要なんだと思います。

引き出すためには、「それをすると○○はどうなるかな?」とか、やさしいことをやったら、「○○はすごく喜んでいるね」とかを繰り返して会話することかなと今は結論づけています。
(子育ては答えはないので、今の結論ですね)

相手のことを考える力(背景を把握する力)は、社会人でも重要で、いわゆるビジネスコミュニケーション力に大きく影響してきます。

子どもたちと会話をしながら、今後も自分自身の成長にもつなげていこうと思った出来事でした。