第362回【童心にかえって】BY「ともりん」

2019年2月25日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。ともりんです。
寒い日が続きますね。

先日、友人と、童心にかえって水族館に行ってきました。

大阪の千里万博公園にある『生きているミュージアム ニフレル』
コンセプトは『?に触れる』だそうです。
場所は、岡本太郎作の『太陽の塔』の近くと言ったほうが、わかりやすいかもしれませんね。

『生きているミュージアム ニフレル』
「大きな水槽に砂や水草があって、たくさんのお魚が泳いでる」という、慣れ親しんだスタイルではなく、珍しいお魚が多く、小さめの水槽を間近で見るスタイルです。
演出が凝っていて、とても幻想的なコーナーもあり、大人も十分楽しめます

ホワイトタイガー♪
また、『水族館で、動物園な、ミュージアム』というだけあって、動物もいます。
鳥が自由に飛びまわっていたり、ビーバーの水槽を真上からのぞきこんだり。

ちょうどホワイトタイガーのお食事タイムでした。
見ている私たちの頭上でお肉を食べるのですが、あやうく『ヨダレの襲撃』を受けるところでした(笑)



たまには、小さな子どもたちと一緒になって、にぎやかにはしゃぐのもいいですね