第353回【花よりだんご】BY「お菓子」

2019年2月12日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。
お菓子です。
『お菓子好き』さん
お正月から少し経ったお休みに伊勢神宮に参拝に行ってきました。

近鉄特急で約2時間半。
おしゃべりしているとあっという間に宇治山田に着くんです。
それから内宮まではバスに乗って〜とチケットを買いに行くとそれが案外高い

下宮近くの駅へも周遊して内宮に向かうため、時間もお金もかかるとのこと。
タクシーで行った方がお得かもとタクシーのりばを見ると、待機のタクシードライバーさんと目があって吸い込まれるようにみんなで乗車。

このドライバーさんかなりのおしゃべりで、内宮到着まで「伊勢なんか美味しいとこも見所もないで〜」と言いながら
美味しいお店や老舗のお店を紹介してくれてなかなか楽しい面白い時間を過ごす。

到着したら、お参りそっちのけで定番の伊勢うどんと「赤福もち」を食べにおはらい町とおかげ横丁に直行。

赤福もち

そして空腹を満たしたら本日の目的?である内宮にお参り。
まだ沢山の参拝者とともに並んでやっとお賽銭のまん前まで並んで、気持ちを集中して拝んでいたら私の真ん前を歩く人が信じられない

そこからまたおはらい町の「へんば餅」を食べに行列に並ぶ。

へんば餅

【へんば餅】

名目はお参り、本音は「だんご」これでお願いも叶えてもらいたい~なんて少々厚かましいかも~
でも神様は心が広いから〜ね

そこから念願の夜の食事までになんとか空腹にする