第349回【節分祭】BY「ずっくん」

2019年2月5日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
ちゃすずっくんです。

今回は、豆まきがテーマですね。
2月ということで、京都 吉田神社の節分祭にいってきました。

3日間続き、平安時代から続いている儀式で、節分の儀式の起源になった祭りです。

赤鬼、青鬼、黄鬼を方相氏(鬼を追い払う鬼神)が追い払い、それぞれ、怒り・悲しみ・苦しみを表しているようです。
悪い鬼と良い鬼がいると信じられていたんですね。

節分の鬼
鬼がでてきて、こどもたち、泣きながら逃げ回る。
私はそれをつまみに、ビールとどて焼きを。
祇園祭りの屋台が少なくなった分、ここの屋台は多く、それが何より楽しみですね。

鬼に豆まき、恵方巻きたべて、伝統を感じることも大事ですね


ちなみに、菓祖(かそ)神社というお菓子の神様がいる神社があるので、お菓子が好きな方は一度どうぞ。

福は内♪