第344回【ちょっとだけ気になるフラッと行ってみたいところ3選】BY「800」

2019年1月29日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
寒い日が続きますね。
年末年始、なんて思っていたのも、いつの間にか、もう二月です。
あと二か月もしたら、お花見の季節になるなんて中々信じられませんね。

さて、今回は
「積極的に行くかはともかく、ちょっとだけ気になるフラッと行ってみたいところ3選」をご紹介します。

ちょっとだけ気になるフラッと行ってみたいところ3選
1.板倉町・栃木市・加須市の三県境

3つの県が隣り合う県境を「三県境」と呼びますが、こういったポイントは全国で40箇所程度あるそうです。
しかし、その殆どが山の中や川にあるなど実際に行けるというのは難しいそうです。
そんな中、このポイントは平地にあり、普通に訪れることができます。
何がある、というわけではないのですが、数歩で群馬・栃木・埼玉の三県を歩けてしまう?ポイント。
なんともいえない興味をひかれてしまいます…


2.長野県の分杭峠

何年も前ですが、一時期話題になっていた「ゼロ磁場」
コンパスがグルグル回ってしまうほど、磁気が拮抗している場とのことですが、どうやら強い気があるパワースポットとのこと。
はたして鈍感な自分にも気を感じることができるのか…
流行からは随分遅れていますが、一度くらいは行ってみたいと思っています。


3.羽生パーキングエリア 上り線

最近の高速道路のSAやPAは綺麗になったり、豪華になっていますよね。
ここ、羽生パーキングエリアは小説『鬼平犯科帳』の世界観をモチーフに、江戸時代の街並みを再現したPAです。
これだけを目的には行かないと思いますが、近くへ行った際には、なんとか立ち寄ってみたいと思います。


昨年もこのようなネタで書いた気がするのですが、残念ながら書いたところへ行くことは叶いませんでした…
来年1月のブログでは、全部行けましたと言えるようにゆるーく計画立てて行きたいと目論んでいます。