第325回【ぷち自己啓発】BY「よっしー」

2018年12月14日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。よっしーです。

今回のテーマは「ぷち自己啓発」。

何か自己啓発と呼べることをしているかな…と考えてみました。
人様に話せるようなかっこいい自己啓発なんてしていないのですが…。
最近のこと…と思いだしてとりあえずひねり出してみました。

業務の中で労務手続に携わっているのですが、最近ある理由から検索履歴が『産休・育休』『保険関係』『手続き いつから』で溢れています。
『育休』って女性だけではなく男性も取れるし、育休中の住民税負担軽減のためにふるさと納税が効果的に使えたり…など色んな情報を集め中です。

平成31年から変わったり、最近ニュース番組でも話題になったりしているものもあるのでちょっとだけご紹介したいと思います。

◆国民年金保険料の産休期間の免除制度が開始
以前から産休期間の健康保険・厚生年金保険の保険料は免除されていましたが、国民年金保険も免除されることになったそうです。

…毎月どれぐらい自分が納めているか、この仕事を始めるまではあまり気にしていませんでしたが、見てみてびっくり。以外と引かれている…
ぜひ皆さまも給与明細を確認してみてください。

◆妊婦加算
平成30年の4月から妊婦さんが病院を受診したとき、病名や診療科にかかわらず基本診療料に+αされて、請求額が決まります。
簡単にまとめると診察や検査、薬の飲み合わせなどを、お医者さんが慎重にしてくれる分が加算されている…らしいです。
テレビや与論では賛否両論ですが、こんな風になってたんですね。なるほど。


改訂されていく制度に置いてきぼりをくらわないように自分から情報を収集できるような人間になりたい…と思います

自分から情報を収集できる人間に♪