第305回【脳のストレッチver.0.9】BY「ギリギリミレニアル世代」

2018年11月15日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。
ギリギリミレニアル世代 こと 通称GM世代です。
続脳のストレッチ数字問題編です。

では、どうぞ。



【Q1】
数字の4と5の間に数学でよく見る記号一文字を入れると、4よりも大きく、しかも6よりも小さい数になります。

さて、それはいったいどんな記号?

ヒント:一筆で書けます。

【Q2】
1=4

2=24

3=288

4=「?」

さて、「?」に入る数字はいくつでしょうか。
脳のストレッチ数字問題編
------------------------------------答え--------------------------------------
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓ ↓ ↓




【Q1】答え 

『.』

4と5の間に『.』を入れると4.5、すなわち4以上で、しかも6以下の数字になります。
.は当然一筆で書けますよね。

【Q2】答え

1

一見すると色々な法則があるように思えるこの問題。
ですが、実際にはそんなことは一切考えなくてもOKです。

何故なら、最初に1=4と書いているかです。
それなら、4=1も当然正しいですよね。

問題に書いてある答えを素直に書くだけのシンプルな問題です。



みなさん、ひらめきましたでしょうか
今回は簡単すぎましたね。

それでは~。