第284回【小龍包】BY「お菓子」

2018年10月17日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
こんにちは。
お菓子です。
『お菓子好き』さん

旅行の楽しみって人それぞれですよね。
目的の景色や建造物を観て満足する人、音楽や芸術に触れて感動を得る人、日頃の疲れを癒したい人などなど、行く場所によってもみんな違うと思います。

私の楽しみ方というと案外単純で、その地の建造物を観る、美術館の鑑賞といった目や耳で楽しむのが多く、疲れを癒すというよりは、疲れて帰ってくると表現した方が正解かもです。

ただ、案外思い出に残っているのは、想定外のことがあった時の方が多いように感じます。

思いもよらない素晴らしい景色に心奪われたり、期待していなかった食事に大満足したり、たまにはトラブルに見舞われたり。

今回私はその想定外の超美味しい食事のお話です。

ありがちのコースに含まれていた小籠包のお店。
全く期待なし、どこでもある店構えの小籠包。
ましてそんなに小籠包が好きでもない。

想定外の超美味しい小龍包
でも一口食べて言葉が出ないくらい「う・ま・い
喋ることができないくらい全てのエネルギーが口の中の小籠包に奪われている
それがたった5つしか入ってないとは~

結局、次の日からランチのお店を変更
全てこの小籠包のお店に通うことになりました

実はこのお店、台北の「ディンタイフォン」という店で、1993年ニューヨークタイムズ紙で「世界の10大レストラン」に選ばれている店らしい。

「想定外」ではなく、「知らなかった」の間違いのようですわ。(笑)