第212回【ルーティン派?】BY「ずっくん」

2018年6月19日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
ちゃすずっくんです。
2男2女の父ずっくんです。
パパ視点で日々の子育てについて綴っていきます。

今回は、自分のことを。
先日同僚と話をしていたら、「ルーティンある?」って話になった。
私はルーティンを作らない派です。
日常生活で行くと、歩く道は毎回違う経路、乗る列車の場所も違う、プレゼン前などの行動も特になし。

飽き性ということもあるかもしれませんが、どちらかと言えば、ルーティンがないのではなく、「意識的に」行動をするために同じことをしないという方向。
「無意識」が恐く、ある程度自身の言動を「意識」する方が成長があると思っています。

ルーティン☆

調べると、色々な意見がありますが、ルーティンはルーティンで、自身の成功への「自己暗示」のように利点はたくさんあるようです。
また、ルーティンのデメリットは、場合によっては、突発的な出来事への対応に弱さがあるという意見もあります。

何にせよ、悪い言動の「無意識」は、様々な感度を鈍らせるので、私自身は、今後も気をつけたいものです