第208回【未来の科学者!?】BY「ヤンヤン」

2018年6月13日|カテゴリー「JBMスタッフブログ(社員ブログ)
ウチの姪っ子、LEGO大好き小学四年生。
算数と科学が得意、料理クラブ所属。
超出不精なインドア派。

この前、何やら実験?の準備をしてる。
よーく見ると、鉛筆を彫刻刀で削って芯だけにして、さらにそれを細かく砕いている…

何すんの???

今度は色鉛筆を彫刻刀で削っている。
赤と青の粉が完成器に入れた。

姪っ子の創作

で、何すんの???

次にその器に水を入れた。

赤と青の粉は水に溶け、絵の具のようになった。
ところが鉛筆の芯は溶けない。
「鉛筆は溶けへんなー」なんだか嬉しそうな顔。

発見の喜び(笑)
偉い科学者たちもこんな風に喜んだのだろうか。

今度は、絵の具のようになった赤と青の色水で画用紙に文字や絵を描き始めた。
で、その絵をちぎった

これで終わりかと思ったら赤と青を混ぜた色水にちぎった紙をつけた。
赤と青が混ざると何色になるか分かりますよね?
紫になった色水を見て嬉しそう(笑)

まだありますよー子供の創造は無限大
ラストはちぎり絵
完成を楽しみにしていたのですが時間切れ
その場を後にしました。

すると、キッズ携帯からステキな作品の写真が送られてきました

姪っ子作:あじさい♪
#あじさい

小4でハッシュタグって(笑)

ウチの姪っ子天才
オババカです(笑)