第321回【フラっとプチ自己啓発】BY「800」

2018年12月10日|カテゴリー「スタッフブログ過去ログ
いつの間にか2018年も終わりに差し掛かってきました。
残すところもあと僅かです。体調を崩しやすい季節ですが、元気に年末年始を迎えられるように注意したいものですね。

さて、今回のテーマは「プチ自己啓発」
大っぴらにご紹介できるほどのものではありませんが、最近は、まとまった読書の時間がとれるときに、哲学書を読んでいます。

フラっとプチ自己啓発

あえて哲学書を読むことに深い理由は無いのですが、
・思考力(読解力)の強化
・↑を言い訳に、学生の頃に積んで放置してしまった本へのリベンジ
あたりがあるでしょうか。

読み始める前には、「大人になった今ならスムーズに読めるようになったかも」という、淡い期待をを抱いていたのですが、残念ながら、返り討ちにあってしまい、結局は苦労しながら読み進めています。

そして、読み進めるのに苦戦している際、役立つのが「音読」
読む速度は黙読に比べると圧倒的に遅いのですが、「なんとなく」で読み進めてしまう部分を、見逃すことなく立ち止まって考えることができるので理解力や納得度は俄然高まります。

受験勉強のテクニックとして紹介されることも度々ありますが、大人が本を読むうえでも効果アリです。
もし、哲学書読もうかなぁと思っている方、読んでいるけど苦戦している方は是非お試しください。


哲学書は、ビジネス本のように、即座に使えるノウハウがあるわけではありませんが、思考における判断軸の増加や、深い思考のクセ付けなど、「思考すること」における地力の向上には役立っているのではないかと思います

一度読んでみたいと思っている方には、脳の筋トレ感覚ではじめてみるのはいかがでしょうか