第318回【プチ自己啓発】BY「Free」

2018年12月5日|カテゴリー「スタッフブログ過去ログ
はてさて、、、今回は、下記の指令がありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
テーマ:「プチ自己啓発」
・習い事全般
・運動
・セミナー
・新聞については、記事まで言及
・書籍
・その他、自分を高めるためにこんな事をやっている
     等等ディープなものからライトなものまで
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ってことで多趣味?な私としては、なにを書こうかと悩みに悩んだ挙句。。。
ここ数年取り組んでいる『運動』について。

数年前から体調がすぐれず、なぜか変わった病気にかかることが多くなってきた
そんな折、数週間入院したこともあって、49kgまで体重が落ちてしまったことで、体力の衰えが著しく、すぐに疲れる身体になってしまいました

こりゃいかんとばい
ってことで、まずは体力をつけるためにも体重を増やさなければ。

そこで、朝起きてからと寝る前の1日2回、太るためのプロテインを飲み始めた。

太るためのプロテイン
太るためのプロテイン

でも、当たり前だが、プロテインだけ飲むだけでは太るはずもなく。。。

自重トレーニング(=つまり自分の体重(自重)を負荷に利用した筋トレ)を取り入れることにした。

各部位ごとの自重筋トレといっても、その方法はたくさんあって、
・胸の自重筋トレメニュー :4種類(例 腕立て伏せ、ディップス・・・)
・腹の自重筋トレメニュー :6種類(例 クランチ、リバースクランチ・・・)
・背筋の自重筋トレメニュー:5種類(例 チンニング、バックエクステンション・・・)
・肩の自重筋トレメニュー :1種類(例 逆立ち腕立て伏せ)
・腕の自重筋トレメニュー :2種類(例 ナロープッシュアップ、リバースプッシュアップ)
・脚の自重筋トレメニュー :6種類(例 スクワット、ランジ、トゥレイズ・・・)
・尻の自重筋トレメニュー :4種類(例 サイドヒップレイズ、バックキック・・・)

これら全てをしかも数十回×数セットやるとなると、めっちゃ時間がかかるうえに、性格上絶対めんどくさくなって続かないはず。
続ける方法を考えていたそんな時、たまたまドンキでいいものを見つけた。

腹筋ローラー

これなかなかキツイんだけど、『腹筋・背筋・腕立て伏せ』が一石三鳥の優れもので、こいつで上半身はまとめてOK。
で、脚の衰えには『スクワット』

なによりも自重トレーニングに一番必要なのは“克己”
なんやかんやと言い訳したくなる自分に、ストイックに打ち勝たなければならない。
そんなところが気に入っています

今回のテーマ、、、こんなんでもいいかな?