第312回【プチ自己啓発】BY「サク」

2018年11月27日|カテゴリー「スタッフブログ過去ログ
私の携帯電話には使ってはしばらく放置し、そしてまた突然使う、を繰り返しているアプリがある。
その名も「瞑想アシスタント」

3年ほど前から「マインドフルネス」という言葉が往来している。
「身体の疲れがとれない??それは脳の疲れかもしれませんよ。。。。」

「え??そうなの?」と、その言葉に飛びついて、『最高の休息法』という本を読んだ。
そもそも、わたしは「最高の~法」とか「スタンフォード式」とかそんな言葉にめっぽう弱い。
売り手の思うツボだな、と思いながらも本屋さんで見つけては衝動的に読んでしまう。

それはさておき、脳は何もしない時でもずっと動いている。
ぼーっとしている時こそ、意識的に何かに取り組んでいる時よりも活発に動いているらしい。
特に、何か未来のこと、不安に考えてる事、明日は何しようなど、なにげなく考えている事で、脳はいつもアイドリング状態らしい。
常にONの状態でいると、それが脳の疲れとなる。

その脳を休ませるためには、「現在」に集中すると良いそうで、その方法が瞑想である。
今の自分に意識を向かせるために行う、それが脳にとって休息になるそうだ。
そう、マインドフルネスとは「今、この瞬間」に100%意識を集中させること

初めてその話を知った時には衝撃が走り「これだ」と3ヶ月ほど瞑想に取り組んだ。
だがしかし、すぐ違う「最高の〇〇法」「スタンフォード式」に出会うと、また別分野に興味が向いている。
そして今回のブログテーマでまた瞑想アプリ再開がされた。

と私の自己啓発はこんな程度である

プチ自己啓発