第310回【これからのリーダーシップ勉強会】BY「がんちゃん」

2018年11月22日|カテゴリー「スタッフブログ過去ログ
急に寒くなって、体調管理が難しい時期ですね
風邪引かないようにお気をつけくださいませ。

「これからのリーダーシップ勉強会」というセミナーに今春から月に一度仕事終わりに通ってます。

『リーダーシップ』、ってなんだろう?と思ったのがきっかけでした
言葉の意味はわかっていましたが「これからの」というのに興味が湧きました。
営業でいろんな会社さんとお話するので、参考になればいいなと・・・

セミナーはワーク、ディスカッション中心で各自が気づきを持って帰るスタイル。

この前は「あなたが創り出したい理想のチームは?」「そのためにしてること」で自由に各自が想いや考えを発言していきました。

これからのリーダーシップ勉強会

「メンバーが切磋琢磨できる」「自分らしくいれる」「一人ひとりが輝いてる」
受講者の方は業種業態バラバラで立場もバラバラ、役職についてる人もいれば、役職はないけど今の職場を活性化したいという思いを持った人、いろんな方がいます。
他の受講者の意見から「ハッ」と気づくことも多い有意義な時間です

前回「ハッ」と思ったのは・・・・・
「かき回す」ではなく「揺さぶる」が大切だなってこと
ついつい、何か動きを出したい、今のままでは・・と思うと「かき回す」というのをやってしまいがちな私です。

ちょっとした言葉の使い方なのかもしれませんが「かき回す」は飛び散ったりしそうだなという他の受講者からの突っ込みに「確かに・・・」と思ったらファシリテーターの方が「揺さぶる」というのは必要かもね・・・と、揺さぶるだと混ざっても最終的には落ち着くな・・・・と納得したのでした。


次回、12月、だんだん寒くなって忙しくもなってきますが、時間を確保して出席しようと思うのでした