第247回【おすすめ書籍「あきのズボラ家計簿」】BY「いっちゃん」

2018年8月21日|カテゴリー「スタッフブログ過去ログ
私のおすすめ書籍は、「あきのズボラ家計簿」である。
家計簿に関する本で、「何かいいのないかな~」と、ネット情報にも頼らず、直接本屋に行って物色していたら、たまたま見つけたのがこの本。

タイトルの「ズボラ」がまず目に留まったのと、カラフルで、「いかにも簡単そうという第一印象で、手に取り、ページをめくってみた。

すると、目にうろこの内容である。

とにかく、科目はシンプルにすること。科目が多いと記録するだけで大変で、単なる記録簿となってしまう。
大事なのは、分析することである。
この、費目分けが超重要なのだ。

なるほど。ふむふむ。

といった具合に、見た目がシンプルで入りやすい割に、内容は高尚なのだ

薄い本なので、一気に読める。
家計簿に興味のある方は、是非。