第230回【再びフラっと行ってみたい温泉ランキング】BY「800」

2018年7月13日|カテゴリー「スタッフブログ過去ログ
こんにちは。800です。

暑い日が続きますね。
こうも暑いと、外出する気も中々湧いてこないので今回は「自分がもう一度行きたい温泉ランキング」をご紹介します。


3位:白浜温泉 崎の湯

和歌山県にある白浜温泉。
これからの時期だとマリンレジャーのほうが有名でしょうか。
「崎の湯」は湯船の間近まで海が迫っている岩風呂で、圧倒的な景観・迫力が魅力です。
天候が荒れている場合は、一番海に近い湯船が閉鎖されていることもあるのでご興味ある方は、本格的な台風シーズンが来る前に一度訪れてはいかがでしょうか。




2位:蔦温泉 蔦温泉旅館

青森県にある温泉です。
ここの魅力はなんといっても、湯船の足元から直接源泉が湧出していることです。
全国3000箇所以上ある温泉地の中でも、このような温泉は20-30箇所と貴重な温泉です。
湯船の木の香りも素晴らしく、リフレッシュ効果大です。
付近は旅館以外に施設はほとんど見られず、冬は豪雪地帯なので、ご興味ある方は夏の間にどうぞ
十和田湖も近いので、紅葉シーズンもオススメです。



1位:銀山温泉 大湯

山形県にある温泉です。
フォトジェニック、インスタ映えといったキーワードと極めて親和性が高い温泉地であり、写真を見て行ってみたいと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実際に行ってみると、まさに写真以上
温泉街全体が大正ロマン溢れすぎていて、感動すら覚えます。
温泉自体は、「大湯」という共同浴場がオススメ。これまた時代を感じさせる施設で風情が感じられます。
夏でも冬でもオススメなので、是非スマホやカメラを片手に訪れてみてはいかがでしょうか。




メジャーどころばかりですが、メジャーどころらしい素晴らしい魅力に、もう一度行きたい…と心動かされていると実感します。
仕事とお財布に折り合いをつけて、久々に巡りたいと思う毎日です