第215回【it's beautiful&Cool】BY「mannie.fujiyama」

2018年6月22日|カテゴリー「スタッフブログ過去ログ
皆さんは動画配信サービスを利用しているだろうか?
冬の時期は私もウォーキングデッドを毎週楽しみにしてるんだが、この時期は楽しみが、、と思っていたらとんでもない面白コンテンツにめぐりあえました

AbemaTV(アベマTV:無料インターネット放送局)
モチロン無料なので開局時には良く見ていたのですが、24時間「格闘技ch」もやっているので「廃人なる・・」と、しばらく見ていなかった。

そんなAbemaTVで「格闘代理戦争」なる企画がやってる。

「次世代ファイター発掘リアリティショー」として「強いヤツの才能は、強いヤツにしか見抜けない」をコンセプトに「格闘技界の次世代スターを誕生させる」番組なんである。

流れは

・有名な格闘家が複数名選ばれる(レジェンドファイター)
 ↓
・レジェンドが選手を選ぶ(弟子やトライアウトで選ぶ)
 ↓
・出場選手は頑張ってレジェンドのもとで練習
 ↓
・最後はトーナメント(優勝したら賞金と次のステージを用意)



1stシーズンでは競技はキックボクシングで

・魔裟斗
・小川直也
・山本“KID”徳郁
・武尊

の推薦選手が戦った。

結果は魔裟斗の推薦選手(相手は武尊の推薦選手)。
コラコラ、半分のレジェンドはキックボクサーではないではないか
いや出場選手も同じくキックボクサーではない。。茶番か??
ということで実はあまり見ていなかった。。

ところが2ndシーズン競技はMMA(総合格闘技)で、レジェンドが

・山本“KID”徳郁
・青木真也
・秋山成勲
・桜井“マッハ”速人
・那須川天心
・五味隆典(途中辞退)

またもや那須川(キックボクサー)がと思いきや、推薦選手が組技が得意(打撃があまり得意でない)選手を那須川親子が打撃を教えるのでセーフ

ということで見始めたら、、これが毎週放送日を待ち遠しくなるほど面白い
多少の茶番ドラマはあるけれど、若い選手が夢に向かって頑張る姿
それを応援し、指導する人々の姿は目頭が熱くなる。。

昔は自分もこんな感じでやってたんだね。。なんて

やはり、真剣に取り組む人は美しいし、かっこいいと感じたし明日の自分の活力になります


皆さんも興味ある人は是非みてください