第194回【合言葉は、のばら】BY「MJ」

2018年5月24日|カテゴリー「スタッフブログ過去ログ
こんにちは。MJです。

先日、大阪で毎年開園されている、中之島公園バラ園に行ってきました。


その様子をアップしようと思うのですが、SNS時代の昨今、ただ花の写真をアップするなどあまりにも月並み、既に1000人くらいアップされてるんじゃないかと思います。。情報過多を避けるため、今回は趣向を変え「2018中之島バラ園で印象に残ったバラのベスト3」をご紹介しようと思います。この企画自体、月並みな可能性ありますけども。


第3位:フランス代表「タマンゴ」

あの「○○ンゴ」シリーズがエントリー。濃い赤でいかにも正統派なバラですが、思わず「タマンゴwwwwwwww」と書きたくなるチャーミングな名前も魅力です。


第2位:ドイツ代表「ゲイシャ」

美しいピンクのバラ。一説では、日本の芸者さんをイメージされて命名されたとのこと。命名が50年以上前なので、あの「Geisha Girls」とはあまり関係なさそうです。


第1位:ハンガリー代表「ユアインネルンアンシュロスシャルフェンシュタイン」

とにかく名前長すぎです。意味や由来は全くわかりませんが、そう簡単に名前を覚えられたくないという強い意思表示、反乱軍的なにおいを感じます(適当)。


以上です。看板ばかりで肝心なものを撮っていないと呆れられないよう、インスタ映えする花や風景などを中心に撮影されることをみなさまにはお勧めします(笑)

ではまたー。