第174回【夢の競演ライブ】BY「青いネコ」

2018年4月13日|カテゴリー「スタッフブログ過去ログ
先日エレファントカシマシの30th Anniversary Tour~ド・ド・ドーンと集結夢の競演ライブに行ってきました。
エレカシのツアー最終日ににスピッツとミスチルがゲスト出演するというたぶん最初で最後の豪華なライブでした。

エレカシの30th Anniversary Tour

エレカシのファンクラブに入ってる友達がチケットを取ってくれて、スピッツ好きな私を誘ってくれたのです。
抽選で当たっただけでもラッキーなのに、さいたまスーパーアリーナの前から4列目って本当に奇跡

ライブなんてほとんど行ったことないので前過ぎてドキドキでした。

トップバッターはいきなりスピッツその友達とスピッツのライブに行くのが夢だったので、ノリノリで盛り上がるというより感激でうるうるでした。

しかもゲストだから少ししか歌わないのかと思ったら一時間も
マサムネさんをこんな近くで見られるなんてこの先もきっとないので目に焼き付けました。

「スピッツといいます。お見知り置きを」という最初の挨拶もスッピツらしくてステキでした。
メジャーな曲やエレカシのカバーも入れて、夢の時間はあっという間に終わり、次はミスチル。
観客にもマイクを向けて歌わせたり巻き込む感じ。櫻井さんはスターのオーラ全開でカッコよかったです。
ヒット曲やエレカシのカバーもありの一時間。

エレカシは前日に三時間ライブしたと思えないくらいエネルギッシュで、めちゃくちゃ熱かったです。
3組ともカラーは全然違いますが、デビュー時期も近くて、お互いをリスペクトしつつ、独自の音楽を築きながらここまできたというのが伝わってきました。

最後に3つのバンドでエレカシの曲を歌い、三時間半はあっという間に終わりました。

エレカシの30th Anniversary Tour

この日のことはずっと忘れないですし、次は私がスピッツのチケットとって友達にお返ししたいなあと思いました