第140回【否定する人】BY「姉さん」

2018年2月23日|カテゴリー「スタッフブログ過去ログ
仕事でもプライベートでも、時々遭遇する人がいる。

『否定からはじまる人』


誰かの話に対して・・・

「でも」からはじめて、相手の話に反論する
「いや」からはじめて、相手の話を否定する
「っていうか」からはじめて、相手の話に上書きをする



こんなパターンもある。

『否定で終わる人』


「好き」であったり「興味」を持っていることを一所懸命に話している人に対して、否定で返す人・・・

「興味ないんだよね」、で終わる人
「それ、嫌いなんだよね」、で終わる人
  


「否定する人」は、自分が主役で話がしたいんでしょう。
よく言れる「否定」する人の心理は、

「自分を大きくみせたい」
「自分が正しいと思っている」
「対抗意識がある」・・・・・等



困ったことに、たいていは本人が無意識であること。
話しグセとなっているのだろう・・・。

本人自体は決して悪い人ではないことが多いように思うが・・・
それでも「否定」されて嬉しい人は少ないだろう。


人は「否定」されるよりも「肯定」される方が嬉しいことが多い。
まずは、相手を「肯定」するところからはじめたいものだ・・・

先日メガネのフレームがバッキリと折れた・・・
ので、新しいフレームに交換した。
が、誰ひとり気づいてもらえなかった・・

フレーム買う時にクジひいたら、「2等 1800円」もらえた
ラッキー