三菱UFJリサーチ&コンサルティング様主催【10月開講】基本マナー実践講座【電話対応編】(半日)

~ビジネスマナーを習得し、ワンランク上の実践スキルを身につける~


良い電話応対は会社の顔として企業価値を高めます。また、お客様と円滑なコミュニケーションをとり、信頼関係を築くためには必要不可欠なスキルです。


このセミナーでは、明日から即実践で使えるようになるために頭で理解するだけではなく、ロールプレイングによる実践で体得していただきます。



亀井亜希子講師
亀井 亜希子 講師
JBMコンサルタント 契約講師


大手電力会社に入社し、コールセンターの電話応対実務を経て社内講師として指導業に従事。

人事部門に異動後は採用・教育業務全般に携わる。

退職後、平成14年からコミュニケーション・マナー講師として研修・講演・応対調査等に専念。講師の育成も担う。


実践練習中心の体得をゴールにした研修プログラムや、知識・スキルと同時にモチベーションの向上を図る指導方法、ユーモアを交えながら理解を促す研修スタイルは、くの企業・団体の支持を得て、リピートを生んでいる。


公益財団法人日本電信電話ユーザ協会主催電話応対コンクール審査員、特定非営利活動法人日本マナー・プロトコール協会初の認定講師としても活動中。


年間150回を超す研修・講演を実施。

≪電話対応編≫ 平成29年10月30日(月)10:00~17:00


SQUET特別会員 24,840円(税込)

SQUET一般会員 28,080円(税込)

会員以外     33,480円(税込)



STEP②≪電話対応編≫

1.オリエンテーション

(1)講師紹介とアイスブレイク


2.電話応対の心構えと言葉遣い

(1)電話応対の心構え

(2)接遇敬語の使い方


3.電話応対のポイント

(1)電話のかけ方・ポイントと注意

(2)電話の受け方・ポイントと注意

(3)社名の名乗り

【専用機材による録音・再生】


4.電話応対ロールプレイング

~ペアに分かれて、ロールプレイング~

(1)名指し人が在席の場合

(2)名指し人が不在の場合

(3)メモの取り方


5.まとめ、質疑応答



STEP③

平成29年11月17日(金)10:00~17:00

基本マナーの実践講座≪クレーム応対編≫

(1)クレームとは何か

(2)クレームの基本対応

(3)クレーム対応のロールプレイング




開催場所

ハービスOSAKAオフィスタワー19Fの大阪セミナールーム



阪神「梅田駅」西改札より徒歩約6分

JR「大阪駅」桜橋口より徒歩約6分

地下鉄四つ橋線「西梅田駅」北改札より徒歩約6分

地下鉄御堂筋線「梅田駅」よ南改札より徒歩約9分

※駐車場の用意がございませんので、あしからずご了承ください

※ハービスENTのオフィスタワーとお間違えのないようお越しください

詳細情報およびお申込手続は

【三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社様サイト】からお願いいたします。