コールセンタースペシャリスト「さつき先生」のブログをのぞいてみませんか?

こんにちは。
今、インフルエンザが猛威をふるっていますが、対策はされていますか?
予防接種も大切ですが、手洗いやうがいも効果があるそうです。
出先から戻ったら、ガラガラガラとうがいをお忘れなく!
今回は、以下トピックスについてお知らせいたします。


■トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【ついにスタート!】さつき先生によるブログ「今日から役立つコールセンターのちょっといい話」
◆【おトクに資格取得】もしもし検定3級と4級を一緒に受験するとおトクです!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆【ついにスタート!】「今日から役立つコールセンターのちょっといい話 vol.1」━━━━━━

「さつき先生」の「今日から役立つコールセンターのちょっといい話」がスタートします。
初回は自己紹介と今後どんな内容の「ちょっといい話」をお届けしていくか、少しだけ紹介します。

「さつき先生」はビジネス人生=コールセンターと言っても過言では無い経験を持っていて、
海外でのコールセンター経験やマネジャー、研修統括、アナリスト、センター長、センター経営と
非常に幅広い経験があります。

このブログでは古今東西を問わずコールセンターで働く方や関係者の皆さんが「ちょっといい話」
として、何か役立つ情報を発信していきたいと考えています。

例えば、今後こんな内容のちょっといい話をしていきたいと思っています。

・AIは今やコールセンターでも昨年の流行語大賞のようになってますが、実際コールセンターに
 おけるAIの他社活用事例や現在地はどのような状況なのか?

つづきは、Vol.2のブログにて・・・


 ⇒ Vol.1をもっと詳しく読みたい方はコチラから
  


==================================

さつき先生の「今日から役立つコールセンターのちょっといい話」では、
「今さらきけない・・・」「目からウロコ」なお話を随時更新していく予定です。
ぜひ、ご愛読ください!

==================================



◆【おトクに資格取得】もしもし検定3級と4級を一緒に受験するとおトクです!

日本電信電話ユーザ協会が認定するビジネス電話応対の資格検定「もしもし検定」。
4級と3級の受験講座をセットで受講すると、3級に必要な「15時間の座学が8時間に短縮」「3級の筆記試験」が免除されます。
電話応対のエキスパートとして、社内の指導者育成を目的とした検定の資格を取得しませんか?
  ※免除には、4級合格が必須条件です。

 こんな方にオススメ!
   ビジネスの電話応対の基本やコミュニケーションに必要なスキルを学びたい方、
   社内の指導者として資格を取得したい方

 ⇒ 詳しくはコチラから
   


■ 次回の予告 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【なるほど納得!】公開セミナー受講生の生声は?
2月7日・8日・10日に開催いたしました、「公開セミナー」での受講生の声をお届けいたします。
異業種交流における「ココだけの話」をお届けできればと思っています。



■ 公開セミナーリクエスト受付中! ━━━━━━━━━

「こんなセミナーをして欲しい」「こんなことして欲しいな」等のリクエストがありましたら、
まずはリクエストをください!開催に向けて検討してまいります。

 ⇒ リクエストはコチラ!

 

次回配信をお楽しみに!