高齢者応対研修

高齢者のイラスト



少子高齢化が社会問題となっている現代で、高齢者応対の需要は高まっています。
高齢者のお客様に対して、どのような応対がよいかを学ぶ研修プログラムです。
高齢者の見え方や苦手な音等を理解し、どのようなポイントで話を聴くのか、
話を伝えるのかを学びます。


  JBMの『高齢者応対研修』では、『高齢者疑似体験』をします。
  そのうえで、応対で知っておきたい具体的スキルを学びます。
06_gijitaiken1

視覚障害ゴーグルを使って、
高齢者の見え方を体験します。
イヤーマッフル(240×126)

イヤーマッフルを使って、
高齢者の音の聞え方を体験します。

※ 「視覚障害ゴーグル」や「イヤーマッフル」は販売もしています。




■お問い合わせ


 

お電話の場合は「06-6356-8522」までお問い合わせください