隣席指導向上研修〈共感・音声表現・ニーズ把握 編〉

効果的な隣席指導方法を習得し、センターの応対品質向上につなげる

① 指導者としての役割を認識する

② 隣席指導についての理解を深める

③ 応対音源を活用しながらスキル習得をはかる

■ オリエンテーション

 - 研修の目的、進め方

 - 講師・受講生自己紹介            


■ 指導者としての役割

 - 役割認識の醸成 

 - 理解度チェック


■ 隣席指導とは

 - 隣席指導とは?

 - 隣席指導の目的と効果

 - 隣席指導に必要なスキル

 - 隣席指導の流れとポイント

■ 隣席指導に必要なこと

 - 共感フレーズを拾う

 - 音声表現の気づき

 - ニーズを把握する    


■ 総合ロールプレイング

 - ケーススタディ

 - ロールプレイング実践

 - 講師・相互フィードバック          


■ まとめ

 - まとめ/質疑応答

 - 自己宣言


※1日(7時間)研修のカリキュラム例です。

※ご要望等に応じてカスタマイズ可能です。ご相談ください。



お電話の場合は「06-6356-8522」までお問い合わせください